テレビや雑誌で引っ張りだこの有名女性芸能人の方々。磨きに磨かれたその美しさは、私たちにとって憧れそのもの!そんな素敵な彼女らのメイクをマネしたいけどどうやってしたら良いの?憧れ女性芸能人のメイクをマネするときのポイントをご紹介します。

【20代がメイクをマネしたくなる女性芸能人とは】
<AKB小嶋陽菜>
AKBメンバーのなかでも特に女性からの支持が高く、ファッション誌にも度々登場する彼女のメイクを真似したい女性はたくさん!白く透き通るような肌にふっくらとしたリップ。なかでも小嶋さんの代名詞とも言える”ネコ目チックでパッチリな目”は、女性なら誰もが取り入れたくなるようなポイントです。

アイシャドウ
ペールピンクのパール入りアイシャドウ→アイホールにふんわりとぼかす。ナチュラルブラウンのパール入りアイシャドウ→二重幅にのせ、目尻側は少しはねあげるようにぼかす。下まぶたの目尻側1/3にもぼかす。ホワイトのパール入りアイシャドウ→目頭側の涙袋のところに薄く入れ、目尻側のブラウンになじむようにのせる。

アイライン
ブラックのジェルアイライナー→目頭は細く目尻側にいくに従い太くし、ナチュラルに角度をつけ徐々にはねあげる。きつくなりすぎないように、ブラウンアイシャドウでアイラインの部分を少しぼかす。

マスカラ
ビューラーで根元からしっかりあげて、キレイなカールをつくる マスカラ下地をしっかりとつけた上から、ボリュームタイプのマスカラを使って根元からボリュームを出す。

<石原さとみ>
今や人気女優の1人である石原さとみさん。ナチュラルで”ぽってりとしたキュートな唇”が印象的!そんな印象的な唇を取り入れるために押さえるべきポイントをご紹介します。

リップコンシーラー
唇の輪郭をリップコンシーラーで消し、なじませる。

リップライナー
ヌードピンクのリップライナーで少しオーバー気味にラインを引く。下唇が特にポイント!ぽってりとした唇をつくる。

リップグロス
ヌードなピンクベージュのグロスを中央にたっぷりのせ、口角にはなじませるようにのせることで中央により光沢感が出てメリハリが出る

<綾瀬はるか>
CMから大河ドラマといろんな役をこなす名女優・綾瀬はるかさん。彼女のメイクは今男性にもとっても人気!そんなメイクの特徴は、透明感のあるベースメイクに自然な発色のチークメイク!早速そのポイントをご紹介します。

ベースメイク
リキッドファンデーション→薄づきなものを使い、カバーしたい部分には少しずつ重ねていく スポンジでよく叩き込み、ツヤを出すフェイスパウダー→マットな質感はNG!シアーなパウダーを使用し、崩れやすい部分に重点的にのせその他の部分にはふんわりと軽くのせ、セミマット肌に!

チーク
ピンクのパール入りチーク→中央にのせ、角度をあまりつけずにまわりにふんわりぼかす。自然な血色感を出すように

【30代がメイクをマネしたくなる女性芸能人とは】

<安室奈美恵>
一児の母でもある歌姫・安室奈美恵さん。華奢な体から発せられる歌声は、耳にした人のすべての心を魅了します。そんな彼女のメイクのポイントはなんといっても健康的な肌色に、パール感を用いて目元にツヤを出すメイク方法。そのポイントをご紹介します。

ベースメイク
リキッドファンデーションを用いて、ナチュラルなツヤ感のある健康的な肌色をつくる。
 
アイシャドウ
クリームアイシャドウなどを用いて、パールが入っていてつけた感じがツヤっぽく見えるような質感のものをチョイス。カラーはブラウン系のものを使用するとより一層安室奈美恵さんに近づけることができるでしょう。

ブロンザー
シェーディングなどに使うものですが、より小顔をつくるためにブロンザーを額の生え際、顔を細くしたい場合ブラシでフェイスラインなどに入れても良いでしょう。

篠原涼子>
同じく働くママである女優・篠原涼子さん。篠原さんは年齢を重ねるごとに魅力に変化がありますね。ナチュラルな中にも、主張の強い太めの眉毛。全体的には透明感のある仕上がりになっています。そんな篠原涼子さんのメイクのポイントをご紹介しましょう。

アイブロウ
眉毛はあくまでナチュラル!篠原さんのような眉毛をつくる場合には、まず自眉が大事。描きたしていく場合には、ペンシルで細く1本1本描いていくイメージで自然に仕上げる。

アイメイク
アイシャドウ→ナチュラルカラー。パールの入ったベージュ系など使いやすくて良いでしょう。アイライン→ペンシルでナチュラルに。目尻は跳ねずにナチュラルになじませる。マスカラ→ボリュームを出すが、綺麗にコーミングしてダマのないように!

リップ
ベージュ系のカラーを使って、あまり赤みを出さない。少しピンクみのあるグロスを仕上げに使っても良い。

松嶋菜々子>
トップ女優として君臨し続ける松嶋菜々子さん。メディアへの露出度は少ないものの、その存在感は大女優の名に相応しいものがあります。彼女も年齢を重ねるごとに、違う魅力が出てきます。現在は母性溢れる知的な女性像で、好感のもてるナチュラルメイクが人気のポイント。そんな松嶋菜々子さんのメイクのポイントをご紹介します。

ベースメイク
セミマット肌。適度なツヤ感を残しつつ、しっかりとカバーする。

アイライン
リキッドのアイライナーを使用して、細めに入れる。下まぶたには目尻から1/3程度ペンシルでぼかしてラインを入れるのがポイント!

リップ
口元はしっかりとコンシーラーでカバーして、口角を上げ気味に。色はピンクベージュなどのナチュラルな色みをチョイス。グロスは唇の中央だけにのせ、自然な輝きにとどめる。

いかがでしたでしょうか。このように、20代と30代では求めている女性像に変化があることもわかりますね。憧れの女性芸能人のメイクを取り入れて、いつもと違うあなたにバージョンアップしてみてはいかがでしょうか。

MS251_kosumeviewr500-thumb-750x500-2718
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews-)