ミニスカートなんて時代遅れ!最近はミモレ丈がブームを呼んでいます。今回は女子人気沸騰中のミモレ丈についてのお話をさせていただきますね。

ミモレ丈とは?
「ミモレ丈」とは、ひざ下~ふくらはぎの新鮮な丈のスカートを言います。今冬のオシャレアイテムとして、様々な雑誌で特集されているんですよ。

ミモレ丈を可愛く見せるコツとは?
・ミモレ丈スカートの選び方
ミモレ丈スカートにはいろいろなものがあります。タイトなものからフレアーなものまでありますので、選び方に注意してください。フレア―タイプのものは、女性らしさも演出できますし、体型をカバーすることもできるでしょう。

・バランスを考えましょう
ミモレ丈というのは、自分の体型に合わせた長さを選ぶことが大切です。丈感によって、スタイルがよくなったり、寸胴になったりしますので注意してくださいね。見た目で購入すると失敗しますから、きちんと試着して、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

・タイトタイプ
タイトタイプのミモレ丈スカートを履く場合は少しゆったりとしたトップスを選ぶようにしてください。こうすることで上半身に目がいきますから、寸胴に見られなくなります。ニットを合わせることによって、女性らしさが出てくるでしょう。

・フレアタイプ
コンパクトなトップスを合わせることでメリハリがつきます。足元をヒールで合わせると、ラインがきれいに見えますね。

ヘアスタイルも考えて
ミモレ丈で可愛さを表現するのであれば、ヘアスタイルにも気を使ってほしいと思います。ヘアスタイルはふんわりヘアがオススメです。全体的にかわいらしさが増しますから、男性にもウケがよくなります。

オススメコーデ
①コンパクトトップスと合わせて脚長効果を
ボリュームがあるニットをミモレ丈スカートに合わせてしまうとバランスが悪くなります。ですから、ショート丈のコンパクトトップスですっきりとさせましょう。

②ショートブーツで合わせる
ミモレ丈スカートは、コンサバなツインニットやシンプルなハイヒールパンプスに合わせてしまうとおばさんぽく見えますから、避けてください。ショートブーツで合わせる方がかわいくまとまります。

③ロングコートはやめておいたほうがいい
コートを着てスカートを隠してしまう人がいますが、できればショート丈のダッフルコートを着てスカートを出しましょう。

④フラット靴はスリッポン
ミモレ丈スカート+スニーカーやフラットシューズは、重心を下げてしまうためNGです。ですから、ヒールがある靴を合わせるようにしましょう。とはいっても、しっかりとしたヒールにしてしまうとおばさん化してしまうので、スリッポンあたりがベストです。

ふくらはぎが太い
ミモレ丈が流行りだと言っても問題があります。それが「ふくらはぎが太い」という人。ミモレ丈は、ふくらはぎまでの長さがありますから、ふくらはぎが太い人にとっては、「見て見て、このふくらはぎ。立派に育ったでしょ?」とアピールしているようなものになります。
つまり、ミモレ丈を履くと、ふくらはぎが強調されてしまうということですね。その他のアイテムでカバーができるようなテクニックを持っている上級者であればいいのですが、まだまだ初心者の人の場合は、ミモレ丈は避けておいた方がいいかもしれません。ふくらはぎが太い人は、脚を完全に隠すために、くるぶしまであるロングスカートか、出すなら太ももからだせるスカートなどを履いた方がいいでしょう。
またブーツを合わせるときは、ふくらはぎの1番太くなってくる部分にブーツ丈がくるようなものを選ばないようにしてください。それよりも下のものか上のものを選ぶようにしてくださいね。

ファッションで大事なのは、トータルコーデです。つまりバランスですね。

人気だからと言って、何でも取り入れてしまうと、不格好になってしまいます。自分が似合うかどうかを試すためには、やっぱり試着が一番です。ミモレ丈を履きたいのであれば、一度合わせて見て、ふくらはぎが強調されないかどうかを見てみましょう。長さを調整できるものがあれば、それを調整することで、ミモレ丈を履けるようになりますよ。また、コンプレックスがあるところは、隠すより出すが鉄則です。

さいごに
ミモレ丈の鉄則は、まず「ショート丈」を選ぶということです。上着はショート丈のものを選んで合わせることで、全体的にバランスが取れたものになりますからね。これはタイトタイプであろうと、フレアータイプであろうと一緒のことですよ。着こなしに慣れてきたら、ロングコートを合わせてオシャレを楽しんでみてくださいね。

mimolletCollage
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)