目元のシワは実年齢よりも老けさせてみせる部分です。目元の皮膚は他の肌と違い、とても薄くできているので小さな刺激にも負担をかけてしまいます。乾燥肌タイプの方は、目元のシワに本当に悩んでいる方が多いと思いますが、くっきりとついてしまった目元のシワは、中々取り去ることは出来ません。そんな目元のシワを諦めてしまっている方は、今からでも間に合う自宅で出来る簡単セルフマッサージをご紹介したいと思います。

【目元のシワが出来てしまう原因】
いくら良い化粧品を使い、目元マッサージを行っていてもシワが出来る原因を知っておかなければ、意味がありません。目元のシワは、私達が思っている以上に簡単についてしまいやすく、日頃の癖も大きな関係があるのです。

スマホやパソコンを長時間使用し、目を酷使している
スマホやパソコンを長時間使用していると、目はびっくりすほど疲れ切ってしまいます。最近ではブルーライト遮断の眼鏡も販売されているので、スマホやパソコンを使う事が多い方はお勧めです。
ですが、目を酷使させることでなぜ目元のシワが出来てしまうのかと言うと、それは目が常に緊張状態にあり眼球疲労を起こしてしまい、目元にシワを作ってしまいます。

メイク・スキンケアにより摩擦される刺激
女子にとって欠かせないメイクでも、目元のシワの原因が隠されているのです。それは、アイメイクでアイシャドウを塗る時・マスカラ・クレンジングの洗いのこしなど、皮膚の負担がシワに繋がっているのです。
ファンデーションや今流行りの涙袋メイクの時でも、目元は念入りにメイクしますよね?そうすることで皮膚が薄い目元は乾燥を招きしわが刻まれてしまうのです。クレンジングや洗顔も同じで、やはりシワが出来る原因は摩擦により刺激が与えられてしまい、シワが出来るのだと考えられます。

紫外線のダメージはお肌の中でも目元が一番ダメージを受けやすい
紫外線はお肌にとても悪影響を及ぼすことで知られていますが、皮膚の薄い目元なんて完全な標的です。お肌は紫外線によるダメージが75%を占めていて、紫外線による真皮のダメージはコラーゲンを破壊しエラスチンという成分を減少させるので、水分保持能力が一気に低下してしまうのです。その為ハリがなくなり、目元が一番被害を受ける結果に繋がってしまいます。

【目のツボ押しで目元のシワを改善】
目の周りににはツボが沢山あることをご存知ですか?眼球を支えるため血管や細かい筋肉や神経が、かたまっていますからね。気づいたら、時間が有ればと言う時で大丈夫ですので、目のツボを覚え、少し疲れたなと感じた時などに実践してみて下さい。

球後
球後の場所は、下瞼の真ん中と目尻の間にあるツボの事いいます。この球後は血液の循環を正しくする働きがあるので目元の、たるみやシワに効果があり、そして浮腫んでしまった瞼にも効果はあります。

攅竹
眉毛の始まる場所のしたにある、目のくぼみの部分を攅竹といいます。この攅竹は目の疲れや眼病予防の働きがあるとされています。よく、目が疲れたなぁと思った時にとる行動で、眉の下のくぼみを無意識に押すことがありますよね?そのツボがまさしく目の疲れに効くツボなのです。

太陽
このツボはこめかみの部分です。このツボは頭痛や目の下のクマに効果があります。

糸竹空
シチククウと言いますが、このツボは眉毛の外側のツボです。充血や目尻のシワに効果があります。ツボ押しは、日頃からでも出来ますが。スキンケアの時に行うのが効果的ですね、指の滑りもよく押しやすいと思います。

【スキンケアの方法で目元のシワを改善】
スキンケアでもしがちな、目元をこすってしまう行為はNGです。いつものスキンケアを行う時に、目元専用の美容液を使う事でより効果を感じられると思います。目元専用美容液は、濃度が高いものが多くテクスチャーは少し固めといったものが多いです。
そして目元専用美容液は、ケチらずにたっぷり乗せたままにしておくことがベストで、シワが出来ないように目の下を伸ばしながらクリームを塗っていきます。全てのスキンケアを終えた後に、目元のケアをする方が良いと思います。
目元美容液でも効果を感じられないとなると、お肌全体の保水能力が低下しているという事になりますので、そうなるとインナードライを改善するスキンケアを加えるといいでしょう。その他に、保湿力抜群なホハバオイルなどを使うのもおすすめです。目元のシワは簡単に出来やすいのに、中々消えてくれない困ったやつです。ですが、ほっておかずにちゃんとスキンケアやセルフマッサージを行う事で、確実にシワは目立たなくなってくるのです。
目元のシワがなくなるだけで、見た目年齢は一気に若返り、毎日鏡を見ることが楽しく感じてくると思います。いつものスキンケアの時のひと手間が、これからの私達のお肌を作っていくのだという意識を忘れずにケアしていってほしいと思います。

beautiful-cheekbones-complexion-eye-Favim_com-754599_jpg
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)