じわじわと人気が到来している「ノームコア」はて?このノームコアとはいったいどんなものになるのでしょうか?

◆ノームコアとは?
ノーマル(Normal)とハードコア(Hardcore)を組合わせて作られた新語になります。


◆ノームコアがなぜ人気なのか?
「ノームコア」は、アメリカで生まれた「普通のファッションがトレンド(流行)だ」と主張する言葉だそうです。「ノームコア」の定義の本質は、「周囲の人と調和して、個を主張しない服装」ということになりますので、「普通のファッション」という意味がわかりますね。
少し前でしたら、「セレブファッション」が流行っていたりして、全身をブランドでキメるようなファッションが流行していましたが、スティーブ・ジョブス氏のおかげで、こういった「ノームコア」が流行り出してきたというわけです。人間、やっぱりラフな格好が一番気楽だということですね。スティーブジョブス氏の場合、新製品発表の時にスーツでキメてくることってありませんもの。Tシャツにジーンジ姿。まさに「ノームコア」ですね。

◆秋冬コーデへの上手な取り入れ方
普通の格好が流行を呼んでいるなら、私もノームコアをやってみたい・・・という気持ちはわかります。しかし、ニューヨーク式の「普通の格好」をしてしまうと、やけにダサく見えたりする可能性があるので注意しましょう。そもそも、なぜダサく見えてしまうのでしょうか?

 ・日本人体型のせい
外国の人たちって、手足が長くてとにかくスタイルがいいんですよ。それに比べて日本人は・・・。外国人のスタイルを真似したって、同じ体型ではありませんから、ダサくなっても仕方ないというものですね。

 ・基礎力が違う
ファッションセンスがあまりない人がノームコアを選んでいます。ファッションセンスを磨いてから、ノームコアにじっくり挑戦すると、普段着なのに普段着には見えなくなるのが不思議です。

 ・アイテムを使う
とにかくノームコアは普通の服のことですから、アイテムとしていろいろな「普通のもの」を取り入れるようにしてみてはいかがでしょうか?例えば、キャップですね。ジーンズスタイルにキャップを合わせることで、いかにも普通っぽさがでます。後は、Tシャツを入れたり、サンダルを履いたり・・・です。こうやってみると、ノームコアってものすごく簡単なんですよ。

 
◆着て楽なものがノームコア
ファッションに興味がない人は、ずっと「ノームコア」ファッションをしていたということになります。ですから、自分の時代がキターと思ってもいいと思いますよ(笑)いろんな流行りを追いかけてきた人にとっては、いきなり「普通」と言われても、何が普通なのかわからなくなるかもしれませんが、スカートもワンピースも脱ぎ捨ててラフな格好にしてみてください。
人とつながることが重要視される時代になってきましたから、誰かと物事を共有することが大切だということが世界中に浸透してきている結果が「ノームコア」として表れているのではないかと思います。


◆流行りも入れればいい
普通がいいといっても、やっぱり流行も入れたい。どうぞどうぞ。自分らしく流行りも入れてもいいと思います。今ストールが流行っているのであれば、ノームコアにストールをまけばいいと思いますよ。これで、「自己主張」は完璧です。スニーカーなんて嫌だということであれば、ヒールを履けばいいと思います。ジーンズにTシャツにヒール。これは大人っぽさが出ますよね。

ノームコアで重要なのは、あくまでも普通さです。
上もシャネル、下もシャネル・・・、持っているものすべてシャネルです!っていうのはノームコアじゃありません。こういうやり方がしたいのであれば、ノームコアなんてやらない方がいいでしょう。独自ファッションを貫いて生きていったほうがいいと思います。しかし、「ノームコア」というのは知っておく必要がありますね。流行りをわかっていない、ただのブランド好きの人・・・っていうのは嫌だと思いますから。流行りを知っているけれど、あえてブランドで固めているのっていう人の方が、芯を持っていて好かれますしオシャレだと言えます。


◆さいごに
ノームコアはちょっとしたことを意識するだけでできちゃうファッションです。新しい服を買わなくても、家にある服で完成させることができるのもノームコアです。デートの時でもノームコアでいってもいいと思いますよ。オシャレしてこないの!?なんていう彼は、流行りをしらないおバカさんということです(笑)お互いがラフな格好でかっこよくキメられるようなカップルって、本当に素敵だなと感じます。

ノームコア

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)