人には聞けない、バストトップの黒ずみのお悩み。見えないと言えども、黒ずみはとても気になりますよね。

◯バストトップの原因
日本人の20代〜30代の女性の90%がバストトップへの悩みを持っていると街頭調査では出ています。原因についてですが、よく「遊んでいる子はバストトップが黒い」「処女ではない」などのバストトップの黒ずみに関しての噂を聞きますが、これは根も花もない嘘です。バストトップの黒ずみの原因は体内で生成されるメラニンによる色素沈着が原因です。バストトップは柔らかい先端部分を守るためや、また赤ちゃんが見つけやすくするために色素沈着しやすくなっています。そのメラニンによる色素沈着の要因は様々です。

・摩擦
一番多い原因が摩擦です。バストトップはデリケートで柔らかい部分であるため、肌を守ろうとするメラニン活性が高い部分です。よって、少しの摩擦や擦れでも肌を守ろうとして、メラニンが生成され、黒ずんでしまいます。又、下着の締め付けなどでも黒ずんでしまいます。

・妊娠
妊娠するとバストに関わらず様々な変化が見られます。それは赤ちゃんを産むための準備なのですが、色素沈着もその準備のひとつに含まれます。赤ちゃんが見つけやすくするためや、赤ちゃんの吸う力から肌を守るためにメラニンの生成が促進され、黒ずんでしまいます。

・加齢
年を重ねると黒ずんでしまうのは、加齢による肌の新陳代謝の低下です。肌の新陳代謝が遅れてしまうとターンオーバーが促進されず、古い角質とともにメラニン色素も肌へ残ってしまいます。このメラニン色素が残ってしまうと黒ずんでしまいます。

◯黒ずんだ色を薄くするには
では実際にどのような解消法があるのでしょうか。方法は3つあるのですが、メラニンが原因のため、やはり美白治療がカギとなるようです。市販で売られているバストトップケア用品では美白成分が少なく、ピンク色になりにくいです。瞬時にピンク色に変えてくれる市販のものでしたら、美白効果は期待せず、もしもの時の臨時用として利用するのがいいかもしれません。また、美容皮膚科でのレーザー治療も確実に効果を出したい!金額は気にしない!という方にはオススメですが、通う頻度が高く、一回3万円〜と高額になってしまい、なかなかOLさんや、主婦の方には通いづらいものです。今回ご紹介するのは自宅でできるもの、レーザーに比べて効果ではないものです。

・トレチノインハイドロキノン治療
東京大学美容外科 吉村浩太郎先生考案により開発された治療法です。トレチノインはビタミンA誘導体です。トレチノインは誰しもが血液中に流れているものであるため、これに対して、アレルギー反応を起こすことはありません。トレチノインは、角質を剥がすとともに表皮細胞を分裂、増殖させて表皮の再生を促します。このようにトレチノインは表皮の細胞をどんどん持ち上げることにより、メラニン色素も持ち上げるために2〜4週間でメラニンを外に出すことができます。合わせて肌の漂白剤と呼ばれる美白剤のハイドロキノンを併用することにより、表皮はメラニン色素の少ない新しい皮膚に置き換えることができます。(ハイドロキノンの美白効果はビタミンCやプラセンタの約10〜100倍と言われています。)
ハイドロキノンに含まれる酵素がメラニン生成を抑制する力があり、それにより、メラニンが減少しやすくなるといったメカニズムです。早くて1カ月で効果が出てきます。ただ、これほど効果の高いものであるため、個人輸入や、知識無しで使用するのは大変危険です。誤った方法で使用すると白班になる可能性があります。皮膚科、美容皮膚科で処方してもらえるところがあるので、きちんと医療機関で処方してもらうい、医師の指導のもと使用することをオススメします。

・水切りヨーグルト(ホエー)パック
水切りヨーグルトを作ると、上澄み液が出来ます。それがホエーと呼ばれるものなのです。そのホエーには水溶性のビタミンやミネラル、タンパク質が豊富に含まれているため、美白効果が期待できるというものです。水切りヨーグルトパックをする際は、無糖で添加物の入っていないヨーグルトを使いましょう。

▷ホエーを使ったパックの方法
①ザルをボウルにのせて、キッチンペーパーをザルの上にのせます。
②その上にヨーグルトを入れて冷蔵庫に入れましょう。
③そのまま一晩寝かせます。
④寝かせた後、ボウルに溜まった液体が出来ます。これがホエーです。そのホエーをコットンにたっぷり含ませます。
バストトップにあてて、上から覆うようにラップをぴっちりとかけ、5分間パックします。
5分たったら、拭き取るか洗い流しましょう。
水切りヨーグルトパックはハイドロキノンやトレチノインに比べて即効性は劣りますが、自然のものを使用しているので、危険性はそこまで高くありません。手軽にでき、高額でないため取り入れやすい方法ですね。また、その液自体に害はないので、出産後の女性にも安心して使えますね。お子様がおられる方もお子様が触っても、ハイドロキノンやトレチノインのように危険ではないので、取り入れやすいかと思います。また、水切りしたヨーグルトはクリームチーズのように濃厚でトーストにつけて食べたりはちみつをかけて食べても美味しいですよ。

◯おわりに
バストトップの黒ずみを気にしている方は多いと思いますが、前述しましたがもともと色素沈着がしやすいところです。また日本人はどうしてもメラニン色素が濃い方が多いので、9割ほどの女性はバストトップが黒ずんでいます。だからといっても気になるのが、黒ずみ…。少しでも薄くしたい!という方はホエーパック、本格的にピンク色にしたい!という方はトレチノイン、ハイドロキノン治療がオススメです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1d84f5ab1cb199a3aaef08759e65a1ad_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)