季節の変わり目は、お肌のトラブルが起きやすい時期ですよね。お肌がカサカサしたり、むくんだり。そんなメイクではカバーしきれないトラブルには、「蒸しタオル美容法」が効果的です。手間もお金もかからずリラックス効果も期待できます。



【蒸しタオル美容法とは?】
エステサロンでも使われている美容法で、蒸したタオルを顔のせることで血行を促進し、毛穴やシミ、しわに高い効果が期待できる注目の美容法です。少し熱めの蒸しタオルを顔にのせると、蒸気が顔全体をじわーっと包みこみリラックス効果も期待できます。美肌をつくりながら、日々の疲れを癒してくれる優秀な蒸しタオル美容法。自宅で手軽に行えて、お金がかからないという点も魅力の一つです。



【なぜ蒸しタオルが美容に効くのか】
ただの蒸しタオルがどうして美容に効果的なのでしょうか。
ポイントとなるのは温度です。温熱効果で血行が促進され、たまっていた老廃物を押し流し、ターンオーバーを活性化してくれます。くすんでいたお肌をワントーン明るくさせ、毛穴のブツブツ汚れもすっきり。毛穴が開くので、蒸しタオルの後に塗るローションや美容液の浸透力もアップします。

実は、シミやシワを防ぐアンチエイジングにも効果が!熱によるストレスから細胞を保護するために増加する「ヒートショックプロテイン」というたんぱく質が活性化し、シミやシワを改善させる働きをしてくれます。まぶたやフェイスラインのむくみもとれ、一度の蒸しタオルでたくさんの美容効果が得られる優秀な美容法です。



【蒸しタオル美容法をご紹介】
美容効果の高い蒸しタオル美容法。難しそうに見えますが、実はとても簡単に自宅でできてしまうんです。手軽に行えるのに美肌に効果的だなんて嬉しいですよね。

◆蒸しタオルの作り方
1.フェイスタオルを濡らし、ギュッと固めに絞る

2.耐熱袋やサランラップに包んで電子レンジで1分ほど加熱する

3.やけどに注意しながら電子レンジから出し、広げる

4.腕の内側などに当て、少し熱いけれど気持ちいい程度の温度になったら顔にのせる


蒸しタオルを顔にのせる目安は5分~10分ほどです。タオルが冷たく感じてきたら顔から下ろし、いつもよりたっぷりのローションでお肌を整えましょう。洗顔前、洗顔後など、自分のリラックスできるタイミングを選んで行いましょう。毎日行ってしまうと乾燥肌の原因になることも。週に1~2回ほどで十分な美容効果が得られます。



いかがでしたか?蒸しタオル美容法は、自宅で手軽に行える効果的なスペシャルケアです。デリケートな季節の変わり目だからこそ、週に一度の蒸しタオル美容法をいつものスキンケアにプラスして、お友達から恨まやしがられるような美肌を目指しましょう!

matome_20141021015431_5445bcd778513[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)