去年の冬の話になりますが、女の子の大好きブランド♪ヴィクシーのファッションショー2014に今年も登場しましたね。テイラースウィフト。ヴィクシーのエンジェル達と並んでいてもぜんっぜん公開処刑されていなかった!
ヴィクシーのモデルって言ったら世界最高峰のよりすぐりだよね??著者も遥か彼方の日本から動画を見てはキャーキャー言ってます笑 余談ですがヴィクシーが羽田空港以外にも上陸してきて欲しい今日この頃です。

テイラースウィフトと言えば楽曲にもある「RED」。 世界中で一番赤色の似合う女の子なのでは、という程にテイラーは赤色が似合いますよね。ブロンドヘアにつり上がった猫目。なんといっても一番魅力を感じるポイントは赤色のリップ。 白い肌に派手すぎる位の赤色lipは奇抜な様で上品かつ華やかで、テイラースウィフトのトレードマークですよね!
そして異性からは常にモテモテで恋愛を絶やさない女の子。 彼女の歌も恋愛中心で元カレを題材にした曲が多いです。テイラーの生き方は恋愛無しには語れない様に思えます。

今回はそんなテイラースウィフトをお手本に! 赤系リップを始め定番カラーとなっている"レッド"が似合う女性になる術をご紹介します。 赤色をクールにキメてしまう子は女性から見ても憧れですよね♪ちなみに赤は永遠のモテ色でもあるそうで、赤色の洋服を着用すると男女共に魅力がUPして見えるそうです。 全ての人間を引き付ける効果もあったんですね。



《まずはメイクから!テイラーみたいな"愛に満ちた赤色リップ"の作り方》
テイラーの赤リップへの情熱は半端無いです。赤色リップに合わせてその日のファッションをセレクトすることも良くある様。メイクの仕方によっては少し怖いイメージになる難易度が高めの赤リップ、是非マスターして下さいね!

・リップライナーでしっかりめに輪郭を描く。

・唇が薄目の方は実際のリップより少しオーバーめに描くことがポイントです。

・しっかりめにライナーを引くことにより、キリリとした締まりの良いラインを出す事が出来る。

・テイラーの現在のお気に入りリップはNARSのDragon Girlと言うリップ。

NARSは日本の女の子の間でも流行っているブランドですよね。テイラーを目指すならGETしておきたいアイテムです。



《いつでも周りに愛情を絶やさない》
テイラーがファンをとても大切にされている事は有名な話です。自宅にファンの子を招いたり、プレゼントを渡したり♪ちなみに、テイラーは何時なんどきも自信を美しく見せる!という完ぺき主義者です。ジムから出てくる際に、待ち構えているパパラッチ対策の為にメイクを施します。 運動後にジムのロッカールームで1時間かけてヘアメイクを行うそうです。

ジムから出てくるテイラーは幾度となくキャッチされていますが、常にばっちりメイク!ファッションもキメていて、いつもヒールを履いています。常に360℃完璧でいて、ファンを失望させる事は無いです。サービス精神旺盛なテイラーからいつも私たちは愛をもらっていますよね。とは言え、私逹がここまでやると隙がない感じで逆に引かれそうだし、自分自身も疲れそうです。しかし周りに対する愛情は常に持っていたいものですよね!



《燃えるような恋をする!》
恋愛は、テイラーが持っているレッドの大半を占める要素なのでは無いでしょうか。 先程も述べましたが、テイラーの曲は元カレをネタにしている物が多いです。



「RED」
"彼を失うことは青、私が今まで知らなかった青の色だった

でも彼を愛することは赤
 彼を愛することは赤だった

もう過去のこと、忘れなきゃって自分に言い聞かすけど
 どうしてもできないの
 だって私の頭の中はまだ燃えるような赤色だから

私の頭の中ではまだ彼のことがぐるぐる回ってて
燃えるような赤が何度も蘇るの

彼を愛することは新車のマセラッティで行き止まりの道へ突っ込むようなもの... "

この歌詞の様な熱情を胸に持ちあわせていたなら、テイラーに一歩近づく事が出来るのでしょう。。



《テイラーの、燃えるような復讐ソングの数々》
テイラーは「私の人生をメチャメチャにした男の事は歌にしてやるわ」と言いたくさんの元カレとの事を歌にしています。 「俺と別れても歌にしなくて良いから!」と言われてもすぐ歌にしてしまうそうです。男性から見たら少し怖いですよね笑
『Daily Beast』のインタビューでは「私の人生を台無しにした男がいたら、それは歌でしっかり復讐させてもらうわ。」と語った程です。かっこいいですね。ただ復讐してやるって、実際の話怖いですよね笑。 一度は好きなった相手なのに。ちなみに恋人とはいつも数ヵ月で破局します。そしてまたすぐにnew彼が出来るので沢山の男性が歌になっています。もてるっていいなぁ。

とりあえず、別れてからも熱い女の子なんだって事には間違いない。それ位夢中になれる恋愛をしてみたいですね~♪


「style」
"真夜中わたしを迎えにきて ヘッドライトもつけず
遠くまで車を走らせるあなた

わたしはお決まりの赤い口紅
あなたもそれを気に入ってる
 あなたの後ろに流した波をうつ長い髪 
そして白いシャツ
 わたしはグッドガールって感じで短いスカートをはいてる

彼は運転にも集中できないまま
わたしを家に送るの
明かりのついてない部屋
コートを脱ぐ彼
わたしは言うの
「あなたほかの女の子と出かけてたんでしょ」

彼はこう言うのよ
「君が聞いたこと全部は本当だよ
だけど君のことをずっと思ってるんだ」って
だからわたしはこう答えるの「何度かそんなことあったからわかるわ」

壊れるたび 元に戻るわたしたち
だってこのスタイルを抜けられないから
わたしたちふたりはこのスタイルにはまってるから

家に送って
それだけでいいから 家に送って
わたしを家に帰して"



テイラーの歌は世界中の女の子の気持ちを掴んでいますよね。歌詞がとてもリアルで切ないです。きっと恋愛に悩む女の子の気持ちは世界共通なんですね。

レッドカラーの似合う恋多きテイラースウィフト♪
私たちも取り入れられそうな要素は少しでも吸収し自己流に咀嚼し、自分らしいレッドを発する事のできる女性になれたら素敵ですね。

lgf01a201401061300[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)