世の中には様々な美容方法があります。お肌に直接注射して、美容成分を注入する方法や、光をあてて肌の活性化を促す方法など様々です。そんな中最近では、血管に直接注入する日を方法が、数多く注目されていることをご存知ですか?今回はその中でも、血液クレンジングと言う聞き慣れないお話をしていきたいと思います。


血液クレンジングとは、簡単に言えば自分自身の血液の中にオゾンガスを注入し、血液とオゾンを調和させ、それを点滴で自分の体内に戻すという方法です。言葉だけで聞くと、少し怖いような気もしますが、この方法は海外ヨーロッパ地方では、昔からある医療方法の1つです。日本での、血液クレンジングの美容方法の歴史は浅いですが、イギリスのエリザベス女王は昔からアンチエイジングのためにこの方法を取り入れてきました。海外ではこの方法を、オゾン療法といい、多くの医学研究によって信頼できる療法とされてきています。



血液クレンジングの効果とは?
血液クレンジングの効果は、自然治癒能力を高めることを目的としているので、さまざまな病気や体の不調に効果を発揮してくれるのです。自然治癒力の向上のほかに、血液の浄化と活性化、細胞レベルの活性化、若さと健康の向上と維持、病気予防と病気治療に大きな力を発揮してくれます。

これらを細かく表すと、慢性の肩こりや冷え性、腰痛持ちの方や、動脈硬化や癌、心筋梗塞や脳梗塞、糖尿病やウイルス性肝炎、関節リウマチや高血圧に高脂血症、自己免疫疾患やパーキンソン病など、本当にありとあらゆる病気や症状を改善してくれるのです。なぜこんなにも幅広い病気や症状に対して、効果を発揮するのでしょうか。その理由は、細胞を活性化し、血管を若返らせるので、自然治癒力が高まることで、自らの力で改善されていくのです。

細胞異常や、血液が血管の老化が原因でなる、これらの病気が改善する理由がわかりますよね。このオゾン療法が、体の中の抗酸化力を高めることで、活性酸素を除去し錆びさせない体を作ることができるのです。そのため病気や疾患がなくても、美容のために利用する人が多いのは、それらが大きな理由となっているのです。

毎月何万円もする高い化粧品を買うよりも、2週間に1回、血液クレンジングを行うだけでお肌の細胞レベルはどんどん若返っていくのです。血液の中から改善していくのですから、これほど強いエイジングケアはありませんよね。



血液クレンジングの美容方法に取り入れている人たちの意見を聞いてみると、クレンジング後、すぐに体がポカポカに温まり、女性に多い冷え性改善も即効性を感じられました。そして、肌つやも良くなり基礎代謝が上がるので、体全体の血色も良くなるのです。
血液クレンジングを、美容以外にもがん患者の方に取り入れたところ、がん細胞が自然治癒力により死滅したという報告も多く忘れているそうです。


ですが血液クレンジングでも、即効性が感じられない人も中にはいるそうで、そのような人は普段からタバコやアルコールを、大量摂取している人、不健康な食生活送ってる人の場合だと1度の血液クレンジングだけだと効果はあまり感じられないとのことです。

それほど、タバコやアルコール、不健康な食生活は、体に害を及ぼしているのだろうと感じます。エイジングケアに使いたい方は1ヶ月に1回程度行うのがオススメです。そして病気や精神疾患等に使用したい方は、医師と相談し1週間に1回または2週間に1回と言う感覚で行うと変化が現れるとのことです。免疫力を高めることを目的とした、血液クレンジングでたくさんの問題を抱えた人たちを救えるのではないかと思いました。そして血液クレンジングには副作用がないというところにも、とても大きな魅力を感じますよね。副作用がない代わりに代謝が良くなるため、お腹がすきやすくなるというお話も聞きます。

ですが、軽い運動するだけでも、代謝が良いのでその分消費量は大幅に変わってくるのです。美容だけに限らずダイエットにも効果的なのが、血液クレンジングの魅力の1つです。



私たちの老化の大きな原因は、毎日の生活でどんどん溜まっていく活性酸素が原因となっています。活性酸素は私たちが呼吸をするたび、運動をするたび、生きていくためにおのずと溜まっていってしまうからなので、活性酸素を除去する方法は、私たちにとってとても必要なことなのです。ですから、この血液クレンジングを美容のためでもありますが、これからの体のためにも、皆様にも行ってほしいと感じました。食生活を見直をしたり、体の中から改善することが大切だと言われてきましたが、体の中からと言うより細胞から改善していくことが大切なのでしょう。血液クレンジングで、いつまでも若々しく、健康的な体でいられるようにしていきたいなと思いました。血液クレンジングを行っている、美容クリニックは、大阪・または東京が中心なので、少し不便に感じるかもしれません。

PAK55_akaieki-glass500-thumb-815xauto-2988

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)