女性にとって一番重要なことの一つがファッションです。身だしなみを整えて、メイクをして、男性に良く思われたいという方も多いのではないでしょうか。しかし、実際に男性の趣味が分からないと、思わず「おばさん」だと思われてしまうこともあります。そこで、今回はおばさんだと思われてしまうファッションを紹介し、男性に受けるファッションも合せて紹介します。



【おばさんだと思われてしまうファッションって?!】
ファッションと言うものは難しいもので、自分が「これなら大丈夫」と思っても異性から良く思われないことがあります。特に女性のファッションの場合は、合わせるのが難しかったり、自分の価値との兼ね合いなどがあったりして、より一層難易度は高いです。



◆大きな動物がプリントされたもの
一見すると動物のプリントなどは「かわいい」と思われることがあると思っている方も多いです。しかし、男性から見ると動物モノは意外とNGなことが多いです。特に「トラ」などの大型動物の服装は避けたいところです。


◆頭にサングラスを乗せる
これは意外と若い女性もやりがちなのですが、頭にサングラスを乗せるとおばさんっぽくなってしまうことがあります。エレガントを演出しようとして頭にサングラスを乗せる女性がいますが、逆におばさんっぽくなってしまうので避けましょう。


◆地味な色合いのコーディネート
ベージュやグレーなどの淡い色を好む方も多いです。若い時はそれらの色も合せて、魅力的なファッションに出来るという方がいますが、全体的に地味な色合いばかりのコーディネートになると、おばさんだと思われることも多いです。



【男性が求める最低限のファッションを!】
男性が求めているファッションというのは、意外と女性が思っているものと異なることがあります。まずは最低限のファッションで、おばさんだと思われないようにしましょう。



◆清潔感のある服装
これは本当に最低限のことなのですが、服装は清潔感のあるものにしましょう。決して派手なものを選ぶということはしなくて良いですが、綺麗な服装をするだけでも、男性からの評価は高いです。


◆女の子らしい服装
これは女性の趣味によるものとなりますが、男性はコーディネートによって印象がガラリと変わります。スカートやウエストマークの洋服、メリハリのある服装などは女の子らしい服装として人気です。



女性である以上、いつまでも綺麗だと思われたいという方がほとんどでしょう。先ずは服装から気を付けて、「おばさん」と思われないようにしていくことが重要です。男性の好みの服装を見つけて、いつまでも若々しいファッションセンスで魅力を溢れさせましょう。

11

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)