重い冬服を脱ぎ捨て、華やかな春服に身を包む季節。体だけでなく、なんとなく気持ちまで軽くなれますよね。とはいえ、女性としては「つるつるお肌」を維持するための努力は欠かせないもので……。今回は、お肌が敏感な人のために、敏感肌でも安心のムダ毛処理方法を紹介します。



【処理失敗は、ときに未処理より見苦しい!?】
ムダ毛処理は、女性にとって永遠のテーマ。いつだってツルツル美肌を見せたいものですが……正しい処理は意外と難しいものです。「とにかく剃れば良い!」と、適当に処理すると、お肌が赤くブツブツになってしまうことも……。ムダ毛処理でキレイになるはずが、「アレ!?」なんてことにもなりかねないのです。お肌が敏感な人はもちろんですが、普通肌の人でも、体調ややり方によっては影響が出てしまいます。ぜひ「正しいムダ毛処理」の方法を頭に入れておきましょうね。




【理想はサロンで】
ムダ毛処理を確実に行うなら、ぜひ検討したいのがサロン脱毛です。特に医療レーザー脱毛なら、皮膚への負担は最小限で、高い脱毛効果を得られます。デメリットはズバリ、コストがかかること。そして完全に脱毛を完了させるまでには時間がかかることでしょう。「現実には、難しい」と思う方も多いのかもしれません。




【セルフケアなら除毛クリーム】
お肌が敏感な人にとって、カミソリで剃るのは刺激が強すぎる方法です。カミソリ負けで肌を傷めてしまうので、避けてください。肌に負担をかけずツルツル肌を手に入れたいなら、オススメは除毛クリームです。とはいえ、クリームの中にも肌への刺激が強いものもありますから、「敏感肌でも使える」と謳っている商品を選択しましょう。肌を保護する成分も配合されているものなら、ムダ毛ケアと肌ケアを一度に行うことができます。こまめにケアして、美しい肌を維持しましょう。




【どうしてもカミソリを使うなら……】
除毛クリームで優しく除去するのが理想……とはいえ、「今日デートなのに、家にはカミソリしかない!」ということもありますよね。どうしてもカミソリを使うなら、「なるべく肌に負担をかけない使い方」を実践してください。

まず大切なのは、ムダ毛処理の前に体を清潔にしておくこと。雑菌が入るのを防ぐだけでなく、肌と毛を柔らかくし、処理しやすい状態へと導いてくれます。直前に蒸しタオルをあて、毛穴を開くのも効果的です。カミソリをあてるときには、必ずシェービングジェルを使ってください。毛の流れに沿って、優しく剃っていきます。化粧水、美容液、乳液を使ってケアしたら、処理は完了。刺激を受けたお肌をクールダウンしましょう。



どのような方法を選んでも、ムダ毛処理はお肌に刺激を与えてしまうもの。週に1度くらいのケアに留めておくのが理想です。クリームや抑毛ジェルも上手に使って、肌への刺激を最小限に食い止めましょう。きっと「ツルスベ魅力肌」を手に入れられるはずですよ。

ASE_024500[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)