これからの季節、女子は紫外線対策に、化粧くずれ対策に、エイジングケア対策に、何かと大忙しの季節の到来です。春はウキウキ恋の季節!なんてイメージですが、女子にとったらこの春と言う季節は、お肌トラブルになりやすい季節でもあるので、気を抜くわけにはいかないのです。ポカポカ心地よいおひさまの光も、UVカット力の高い化粧品を選ばなければ、シミやシワ、たるみの原因にもなりますし、紫外線はとにかく化粧下地からファンデーションまでUV効果のあるものでないと、安心出来ません。ですが、最近では色々な化粧品ブランドから数多くの商品がでているので、一体何が自分にはいいのか分かりにくいと言うのも現状ですね。今回は、高機能化粧下地で人気の商品、これからの季節メイクのお供にしてほしい商品を、ご紹介したいと思います。



【万能すぎる化粧下地、人気順】
◆ビーグレンの美容成分配合ヌーディ―ベール
ビーグレンの化粧品は、ニキビ肌やニキビ跡、クレーターやお肌のリフトアップにも効果を発揮してくれる人気の商品です。中でも一番人気はやはり、cセラムといって高濃度のビタミンcが入っている美容液です。洗顔や化粧水、乳液は別のラインのモノでも、美容液だけはビーグレンのcセラムを使っている人は少なくありません。そのお肌トラブルに効果抜群のビーグレンには、他にも人気の商品があり、それはヌーディ―ベールです。ヌーディ―ベールは、日焼け止めと化粧下地が一緒になったもので、紫外線カット効果もばっちりですが、シミやニキビ跡、クレーターさえも隠してくれる高機能化粧下地となっています。軽めの付け心地なのに、カバー力は良く、そして化粧下地なのに美容成分も多く含まれているので、付けているだけでお肌をキレイにしてくれるという最高な逸品です。



◆ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地
CMで石原さとみさんがキュートな人気化粧下地、ソフィーナのプリマヴィスタです。汗や皮脂に強く作られており、ファンデーションの化粧持ちをよくさせてくれる高機能下地です。化粧崩れの主な原因となり皮脂を抱え込み広げないようにする成分が配合されているので、朝化粧しても夕方までテカってない!という宣伝文句になるのでしょう。そして、ソフィーナのプリマヴィスタはカバー力にも優れており、気になるくすみやお肌トラブルも解決してくれるのです。皮脂をカバーすると聞くと、少し乾燥するのでは?と思ってしまいますが、プリマヴィスタは保湿成分カミツレエキスも配合されているので、乾燥の心配もいりません。化粧下地独特の匂いもなく、無香料なので安心ですよね。そして何といっても高機能に関わらずプチプライスという所も人気の理由だと思います。



◆ポール&ジョーボーテ モイスチュアライジングファンデーション プライマーN
ポール&ジョーボーテは多くの芸能人も愛用している人気の化粧品ブランドです。女子らしい可愛いブランドで人気のポール&ジョーボーテは、容器も可愛くて女らしさをアップさせてくれる化粧品です。このモイスチュアライジングファンデーションは、お肌本来の輝きを中から発光してくれるかのような輝きを見せてくれ、他の化粧下地では出せないお肌の透明感を演出してくれます。内側から輝きをもたせてくれる美しい艶肌にしたいなら、このポール&ジョーボーテしかないでしょう。

最近のメイクは、お肌の透明感を重要視しているメイク方法が多いので、陶器肌をだしたいのならこの化粧下地なら可能です。色補正や保湿にも優れているので、季節問わず使えるので、シーズンごとに化粧下地を変えなくてはいけない敏感肌の人にはお勧めの化粧品です。モイスチュアライジングファンデーションを使って、お肌トラブルを隠すために必需品のコンシーラーも使う機会が減ったという声も多いのは、カバー力も期待できるという証拠ですよね。


◆ロレアルパリ リバイタリフトUVブロック
これからの季節にはUVに力を入れている化粧下地でないといけませんよね。いくら透明感や保湿成分に優れていても、お肌に紫外線が入ってきてしまっては意味がありません。このロレアルパリ リバイタリフトUVブロックは、UVカット力とエイジングケア力、そしてメイクアップベース効果もある日焼け止め用美容乳液です。美容乳液なので、カバー力はいかがなモノ?と思うかもしれませんが、美容乳液なのに、お肌のくすみをカバーしてくれ、お肌の元々のトーンからワントーン上げてくれます。ニキビ跡や濃いシミには、効果はあまり期待できませんが、UVカット力は一番の優れものです。




いかがでしたでしょうか?今回は、皆さんお馴染みの商品から、意外に知らない商品を合わせてご紹介しました。筆者自身、ビーグレンのヌーディ―ベールを今は使用しているのですが、これは一本でファンデーションさえいらないので、時短メイクが好きな方にはお勧めですね。

cc-library010000705[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)