普段私たちが着ている服は組み合わせによってはダサいと思われたりオシャレだと思われたり服装によって人に与える印象は違いますよね。中には他の人と服装が被ったという経験もあるかもしれません。あまりに被ってしまうファッションだと個性がない人だと思われることもあるかもしれません。男子大学生に被ってしまいがちなファッションと個性的なファッションをご紹介します。



【高確率で被る男子大学生のファッションTOP5】
◆着こなしやすいデニムシャツ
かなり高確率で被ってしまうファッションのというのは圧倒的に着合わせしやすかったり、定番の柄のものなどが多いようです。特に青系のデニムシャツは被ること間違いなし!服の着合わせのしやすさが人気の秘密かもしれません。


◆チェック柄のシャツ
また、理系男子で被りがちなファッションがチェック柄のシャツです。こちらも無難な柄ですから着ている人も多いのかもしれません。授業で教室を見まわしたらすごいチェック柄の人が多かったなんてことも…


◆安定のボーダー柄
さらにボーダー柄も人気が根強いので周りと被ってしまうこともあるようです。着こなしやすい柄は被り率がかなり高いので要注意です。


◆ベージュのチノパン
被ること間違いなしなデニムシャツに同じように組み合わせられることが多いのがベージュのチノパン。デニムシャツとこのパンツの組み合わせは絶対的な確立で被ってしまうファッションですので気を付けましょう。


◆丈の短いパンツも被る!
暖かい時期になると丈の長いパンツだけではなく、膝丈ぐらいの長さの短パン男子も増えてきます。特に合わせやすい色のパンツだと被ってしまうこともあるようです。



【被らない珍しいファッションは?】
被ることは悪いことではありませんが、あまりに着ている人の多いファッションだとちょっと個性が無さ過ぎて恥ずかしいと感じてしまうこともありますよね。ではあまり人と被らない珍しいファッションもご紹介します。


使い分けで人と被らない!
人気のチノパンですが、色んなカラーがありますから定番の色じゃないものを選ぶと他の人と被らないファッションを作ることができるかもしれません。また、センタークリースという線が入ったチノパンだとちょっと上品な綺麗めファッションにチェンジすることができます。


アウターで差をつける
他の人とファッションの違いをつけるのに役立つのがアウターです。アウターには少しお金をかけてこだわったアイテムを取り入れると上品な着こなしができたり周りと差をつけることができるでしょう。



どうだったでしょうか?TOP5にあげられたファッションは大学で着ている人を見たことがある定番のファッションのはず。周りと同じようなファッションも安定感があるものですが、ちょっと周りとは一味違うファッションで差をつけてみてはいかがでしょうか。人気のあるアイテムを取り入れる場合でも他のアイテムを変えてみるなどの工夫をして自分なりの個性が出せるファッションを目指していきましょう!

5939508584_7639dcac67_b[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)