人間にとって必要不可欠なのが水です。血液の83%が水分であることはもちろん、皮膚の72%、脳の75%、網膜の92%、そして骨にも22%の水分が含まれています。まさに人間にとってなくてはならないもの。そんな大切な水ですが、意外にも「なんでもいいや」と思って飲んでしまいがちですよね。しかし体内を巡る水にこだわり、日々この水を入れ変えていくことで輝くような美しさにもつながります。美しい人ほど、いい水をたくさん飲んでいます。現在、美と健康を愛する女性たちに注目されているのが、水に+αの効果をつけた「高機能ウォーター」。毎日飲む水こそ、こだわってみませんか?



【水美容って?】
高機能ウォーターの前に水の美容効果をチェックしていきましょう。



◆便秘解消
便秘の原因として多いのが水分不足。日頃飲む水分が少ないと腸内の水分も不足してしまい、便が排出しづらくなって便秘になります。現代人の好きなコーヒーや紅茶などカフェインの含まれるものは利尿作用を促進し水分を排泄してしまうため、便秘解消を期待するなら水やカフェインの少ないハーブティーなどで水分を摂取するのが効果的です。


◆美肌
人間の皮膚には72%の水が含まれています。そしてこの水が細胞や血管とともに流れ、老廃物などを流してくれます。潤いのある美しい肌を保つには、外側のケアと同時に体内へもしっかり水を与えてあげましょう。


◆代謝UPでデトックス
水は体内の老廃物を運ぶ役目を持っていて、デトックスには欠かせません。水分が十分に体内に入ってくると体液の循環がよくなり、脂肪や老廃物がスムースに体外に運び出されるようになります。また水が十分にあれば、食べた物がエネルギー燃焼しやすくなり、代謝UPにつながります。



【軟水と硬水のちがい】
水というと、軟水や硬水とよく聞きますよね。自分にどの水が合うか知るためにも、その違いを見ていきましょう。



◆軟水
軟水はマグネシウムやカルシウム量が低く、口当たりがとてもまろやかです。紅茶やルイボス茶などを淹れるときに使用すると綺麗な色や風味が出やすくなります。また旨味成分を引き出しやすいので、日本料理などの繊細な料理を作る際にもよく使われます。そして美容の観点でも、髪に優しくシャンプーが泡立ちやすくなるため、洗髪の際にもきしまずに美髪を保ちます。


◆硬水
硬水はマグネシウムが多く含まれているため、喉ごしが硬く、しっかりとした飲みごたえがあります。また便秘予防に役立つとも言われ、それに伴いダイエットやデトックス効果にも期待が集まっています。肉料理を作る際にアクを出やすくさせる力があるため、ダイナミックな料理では硬水がよく使用されます。北米やヨーロッパでは、日頃のミネラル不足を解消するために日常的に愛飲されています。



【高機能ウォーターとは】
高機能ウォーターとは、これらの水にさらに有効成分を加えた水のことです。体のすみずみまで浸透して拡散する水に加えるからこそ、ダイレクトに体全体に巡っていきます。現在、海外でも注目されている水が以下の三点です。



◆FIJI water
キャメロン・ディアスやハリウッドセレブが愛飲しているのがこちら。軟水で女性でもすっきりと飲みやすいのが特徴です。そして美や健康と関係の深い成分『シリカ』が豊富に含まれ、その含有量は世界トップクラス。このシリカは、自然界や人間の体内にも存在する身近なミネラルで、肌や髪、爪などの生成に必要な“美のミネラル”とも呼ばれています。


◆Jeema
王族指定のセレブウォーターです。ジーマは超軟水で大変飲みやすく、さらに超軟水でありながらも重炭酸塩を35mg/Lも含むなど天然ミネラルもしっかりと含んでいます。このジーマは世界中のセレブが集まる高級リゾート・ドバイでも信頼されているブランドです。さらに有名な7つ星ホテルや高級スパなど、100を超える一流クライアントからも支持されている、まさに世界の一流が認めたミネラルウォーターです。


◆Bella FONTANIS
ヨーロッパ屈指の美容系高機能炭酸超硬水です。600mg/Lの豊富な天然カルシウムと1,530mg/Lという世界でもトップレベルの天然サルフェート含有量を誇っています。超硬水の中でも最高レベルの硬水ですが、豊富に含まれる天然カルシウムの甘味で、硬水とは思えない飲みやすさがあります。



高機能ウォーターはその効果もさることながら、海外ならではのお洒落なパッケージで、見ているだけでテンションが上がってしまう女性も多いはず!これから水分を多く必要とする夏へ向けて、まずは試しに1本いかがですか♪

aff_data002[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)