女子の悩みと言ったら、お肌や、体型、様々あると思いますが。その中でも胸が小さいと悩んでいる女子は多いと思います。でも胸の小ささを改善するのは、美容整形や外部からの何かでしか、その大きさを変えることはできないのではないかと思っている方が多く、胸の小ささを諦めている女性は世の中にたくさんいます。成長時期の時に、適度なスポーツをしている女子は、後々胸が大きくなるとか、胸の大きさは遺伝によるものだから仕方がないとか、様々なお話が飛び交っていますが、胸を大きくする方法は私たちが思ってるよりも身近なところで解決できるのです。その方法はと言うと、リンパの流れを良くすることで、その悩みは解決できるのです。胸を大きくするのには、リンパマッサージは欠かせないとエステティシャンの方々は口を揃えて言います。リンパつまりは、毒素を排出するための方法で、バストだけに限らず、お肌やダイエット効果も多く期待できる方法です。リンパマッサージをすることで老廃物を流し、乳腺を刺激し、胸の小ささの悩みを解消していくことができるのです。
 
世の中には、バストアップサプリメントや、女性ホルモンのバランスを正常化にするものなど、たくさんの商品が飛び交っていますが、これらの商品を使ったところで一向に効果が現れたことがない、という声はよく耳にしますよね。その大きな理由として、胸のリンパが詰まっていてスムーズな毒素排出が行われていないため、せっかくのサイズアップの効果が軽減してしまうからと言われています。今回は新しいバストアップの方法と、頭の中に入れておいてほしい予備知識を一緒にご紹介していきたいと思います。



【バストアップリンパマッサージの方法】
まずお手持ちのバストケアクリーム(ボディークリームやボディオイルではなく、バストを大きくするとうたった商品をお使いください)
そのバストケアクリームを適量手に取り、胸の下から上へ持ち上げるようにしてマッサージ行ってください。そして脇の下にはリンパ節があるので、その部分は優しくほぐしつつ、背中や脇のほうに流れているお肉をバストの方へ流していきます。そして、デコルテの部分にもリンパ節が集まっているので、老廃物集まりは流す感じで、強くしようとするのではなく優しく撫でるようにマッサージしていってください。その次に鎖骨のくぼみに指を入れて、鎖骨に沿うように外側から内側とゆっくり移動していきます。外から内、次は内から外をゆっくりと3往復ほど繰り返してください。
そしてバストの脇を伸ばすように両腕を片方ずつあげて、腕を前に伸ばした状態で5秒から10秒ほどキープしてください。このときしっかりと筋肉を伸ばすことにより、リンパの流れを改善し老廃物を排出する助けをしてくれます。外側からのバストケア、胸をマッサージすることで乳腺を刺激し、女性ホルモンを活性化してくれるので、このリンパの流れを促す方法はバストケアにとってとても効率の良い方法なのです。そして、このバストアップリンパマッサージは、お風呂上がりなど、体が温まっている状態の時に行うことがよく、脇の下など大きなリンパ節を刺激するので、女性には嬉しい美肌効果が得られると思います。
そしてバストアップリンパマッサージの時に、注意して欲しいところは、バストにはクーパー靭帯という胸を大きくする、または綺麗なバストをキープするのに、欠かせない組織というものがあります。このクーパー靭帯という組織が伸びてしまったり、刺激により傷ついて切れてしまったりすることにより、バストが下がってしまうという危険性があるので、そこは十分に注意してください。スポーツをする際、バスト補強して運動を行う人が多いと思いますが、その理由もこのクーパー靭帯が切断されないように防ぐための方法です。これはリンパマッサージのときも同様で、効果を早く感じたいと言うことから、力を入れてしがちな方が多いので、優しく、ゆっくりと行うことでクーパー靭帯を傷つけない、または切らないように出来るのです。せっかくのバストアップ方法を習得したところで、大きくなった胸が垂れ下がってしまったら元も子もありませんからね。



バストアップは女性にとって、とても大きな問題です。世の中の男性が胸が大きくが好きと言うように、女子自身も自分の体のですから、小さいよりは大きいほうが自信が持てるというものです。このバストアップリンパマッサージは、年齢に関係なく効果を実感できるという声が多いので、もうこの年じゃバストが大きくなるということはないのではないかと考えている人にもオススメの方法です。人から見ると些細なことかもしれませんが、胸が小さいというコンプレックスを持ってる女性はとても多く、そして好きな男性に自分の体を堂々と見せることができないと嘆く方も多いのです。この方法を実践することにより、自分の体が好きになる、コンプレックスが解消できたらいいなと心より思います。

ASE_009-thumb-1000xauto-12542[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)