あなたは、きちんと理解してファンデーション使えていますか?

BBクリームのようなリリキッドファンデーションでしたら、メイクにあまりこだわりがない方であっても、BBクリームと聞けば、下地としても使えるファンデーションクリーム、という知識ぐらいはあるのではないでしょうか。元々は、ピーリングなどの皮膚に関する手術などで刺激を受けた肌を鎮静し、保護するための目的で作られたクリームを「BBクリーム 」と呼んでいましたが、BBクリームの持つ保湿機能や再生機能に注目し、下地としてもファンデーションとしても使えるメイク商品に展開されていきました。

最近のBBクリームは、美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止めの機能がすべて一つになった、いわゆる「オールインワン」が売りとなっています。BBクリームが人気となった背景としては、やはり一つのクリームを塗るだけで、これらの機能が全てのカバーできるという、手軽さが挙げられるのではないでしょうか。メイクにかける時間が無い方はもちろんのこと、メイクすることそのものに対してあまりこだわりや興味がない方の中でも「とりあえず日焼け対策と保湿対策に塗るもの」として、BBクリームの需要が高まっているとも言います。こうしたBBクリームの流行の背景には、メイクは、いまや派手な女性だけが行うものではなく、女性なら誰でもする習慣になったのだということが分かります。

紀香さん、はるなさん、IKKOさん、理沙さん、他有名人多数ご愛用

しかし、更にフェイスパウダーをつかうことに朝まで崩れないバッチリメイクが出来る事をご存知でしょうか?そこで重要になりますのがフェイスパウダーです。フェイスパウダー、いつ使えばいいの?どうやったらきれいにつけられるの?とお悩みではないでしょうか?そこで本日は、フェイスパウダーを使うタイミングと、夜まで崩れない肌を作るための正しい使い方をご紹介します。とっても簡単なので、ぜひ明日から実践して、違いを実感してください。


■リキッドファンデーションに重ねて仕上げる
リキッドファンデーションの仕上げにフェイスパウダーを重ねることで、透明感のある仕上がりになるだけでなく化粧崩れを防止することもできます。粉状のファンデーションは、あらかじめフェイスパウダーの役割も含まれているため、重ねると厚ぼったくなってしまうので塗る必要はありません。

■化粧直し
夕方崩れてしまった化粧を直したいけど時間がない…そんな時は、フェイスパウダーを上から軽く重ねることで簡単に化粧直しをすることができます。下地にリキットを使用しないでファンデーションを重ね塗りすると、ドロドロしたり乾燥の悪化でヒビが入って余計崩れてしまうのでリキッドファンデーションの役割は重要です。

手を抜かずしっかり下地メイクを行う事が化粧崩れを押さえる近道と言えるのではないでしょうか。


直販限定ファンデ激安トライアルセット⇒送料無料


PAK85_lalaokesyounaoshiOL20140321_TP_V


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)