昔から「お洒落は足元から」と言いますが、皆さまいかがでしょうか。バッグにお金をかけている方は、多く見かけますが、意外と靴にはお金をかけていないのではありませんか。靴は消耗品だからという考え方もありますが、きちんとお手入れをして履けば、かなりもつものなのです。高級ブランドのパンプスを履いた姿はあなたを数倍魅力的に魅せてくれます。たまには、こんなお洒落の仕方もいいのではありませんか。

パンプスの憧れブランド

フラットシューズも今年はたくさん出ていますが、女性の美しさを引き立ててくれるパンプス。素敵なパンプスを履くと背筋もきりっと伸びて、スタイルが良く見える事、間違いありません。お手入れさえ、怠らなければ長持ちしてくれるものです。ご自身のランクアップするためには必要なものと考えたら決してお高いものではないと思いませんか。

「クリスチャン ルブタン」

パンプスと言えば、“ルブタン”が一番に上がるでしょう。レッドソールのパンプスは、本当に素敵。エレガントで上品なデザインは本当に女性らしさを増してくれるものです。アンジェリーナ・ジョリーやニコール・キッドマンなど海外セレブにも愛用者が多いことで知られています。
10万円近いお値段は、決してお安くはありませんが、あなたの女子力を上げてくれる最大のアイテムとして十分な実力を発揮してくれるものだと思います。
2012年にはウォルト・ディズニー・スタジオとコラボして、シンデレラからインスパイアされた、レッドソールのガラスの靴を発表しました。

「ジミー・チュウ」

星のスタッズが日本でも人気のブランドです。官能的な感性と遊び心に満ちたデザインのものを出しています。
「セックス・アンド・ザ・シティ」の中でも「I lost my choo」のセリフが印象的です。
ポインテッドトゥの素敵なパンプスが揃っています。ポインティッドトゥは履きなれないと足が痛くなってしまいますが、履き慣れたくなるデザインのものが揃っています。そのパンプスと一緒にタイトなスカートを履いて、颯爽と歩いてみたくなるのは、筆者だけではないと思います。一度履いたらその魅力に魅せられる女性が多いのも頷けます。

「マノロ・ブラニク」

海外セレブ御用達のイギリス発のブランドです。”靴のロールスロイス“や”靴の王様“などの異名も持っています。
イタリアにある4つの工場で作られています。現在でもマノロ・ブラニク自身が最終的なデザインの仕上げは行っているそうです。セクシーでカラフルでありながらエレガントさをも持ち合わせたデザインが世界の女性の心を惹きつけているのでしょう。

「シャネル」

シャネルと言えば、全ての女性の憧れブランド。ブランドについては説明の必要もないでしょう。
バッグは持っている方という方も多くいらっしゃると思います。
パンプスもとてもシャネルらしいデザインで、オシャレな女性からとても支持されています。
シャネルらしいキルティングを使ったもの、CCマークの付いたものとどれを選んだら良いか迷ってしまいます。ヒールもそれほど高くないデザインが多いので、どなたでも履きやすいかと思います。

「サルヴァトーレ・フェラガモ」

バブルの時代から日本の女性の心を掴んで止まないイタリアのブランド。
創業者のサルヴァトーレ氏は南カリフォルニア大学で細胞学を学び、足を痛めない靴を製作するための手法を身につけたそうです。
日本人の女性にも履きやすいデザインが揃っています。リボンのついた”ヴァラ“は、長年にわたり、履いている方が多くいらっしゃいます。履きやすさから、パンプスはここだけという方も良く聞きます。コンサバファッションが好きな方のキメアイテムとして最適なパンプスです。
しっかりとしたヒールのものが多いので、高いヒールは苦手という方にも、おススメのブランドです。

「コール・ハーン」

アメリカ発のブランドです。コール氏とハーン氏の二人で立ち上げたためお二人の名を取って「コール・ハーン」です。
比較的買いやすい価格帯で揃っていること、ヒールもしっかりとしたものが多く、誰にでも履きこなせるオーソドックスなパンプスが揃っています。
NIKE AIRとコラボしたパンプスはその履きやすさに定評があります。

「トリー・バーチ」

2004年にアメリカで生まれたブランド。元々、ラルフローレンでコピーライターをしていたトリー・バーチ氏が立ち上げたそうです。日本では、数年前にフラットシューズが大流行して、コピー商品がかなり出回ったことでも有名ですね。
手が届きやすい価格帯で商品が揃っているので、若い方にもファンが多くいらっしゃいます。
フラットシューズが有名になりましたが、パンプスも履きやすいデザインのものがありますので、ブランドパンプス初心者の方にもおススメです。しっかりとしたヒールのデザインが多くあります。

手ごろな価格で、たくさんのパンプスが買える時代です。1万円以下でも十分好きなものを買うことが出来ますね。でも、1度ラグジュアリーブランドのパンプスを履いてみて下さい。
きっと女性に生まれてよかったと思えることと思いますよ。

美人ぐせパンプスシューズ

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)