最近ドラッグストアの店頭を見ると、今まで日焼け止め、制汗スプレーだったのが一新、ハンドクリームやリップクリームなど保湿のものが多くなりましたよね。事実、手先の乾燥が気になる季節となってきました。
今回は、季節の変わり目の乾燥が気になっている商品バイヤー三上から、Rosense Japan様の「Rosense ハンドクリーム」をご紹介していきたいと思います!
 
◆出店者様のご紹介

Rosense Japan様では、トルコ産の天然のダマスクローズを使用した化粧品を販売しています。
今回ご紹介するハンドクリームの他にも希釈なし100%のローズオイルやローズウォーターなど、贅沢にダマアスクローズを使った商品を取り扱っています。

もともとRosenseとは、トルコのコスメブランド。トルコのウスパルタにあるGulbirlik(ギュルビルリッキ)社は、1954年から生産を続けてきた世界最大のダマスクローズオイルブランドで、実に世界の30%のローズオイルがここで生産されています。このGulbirlik社が2003年にコスメメーカーとして立ち上げたのがRosense 。設立以来、トルコ本国では主要な化粧品ブランドとして、また輸出市場(ドイツ、カナダ等々)で天然ローズウォーターをはじめとしたコスメ商品を次々と送り出しています。

◆「Rosenseハンドクリーム」とは?

トルコではメジャーな化粧品ブランドRosenseが出している、ダマスクローズたっぷりのハンドクリーム。小さめの持ち運びに便利なサイズなので、いつでもどこでもダマスクローズの香りを楽しむことができます。

ダマスクローズの香りには、女性には嬉しい効果がたくさん。ホルモンバランスを調整し、生理痛やPMS、更年期障害などの女性のお悩みに役立つ効果があります。お肌を美しくする効果もあるので、日常に取り入れないわけにはいきませんよね!(笑)

仕事で発狂しそうなくらいストレスが最高潮のとき、デスクに置いておくとイライラを鎮静させてくれる効果があるそうなので、そっと忍ばせておきたいものですね。いつも穏やかな印象を与えることもできそうです。

◆実際に試してみました

IMG_6485
こちらが「Rosenseハンドクリーム」、大きさが分かりますでしょうか?タバコよりも更に小さいので、邪魔にならずどこにでも持ち運ぶことができます。ポーチに入れてもかさばらない大きさではないでしょうか?

IMG_6486
手の甲に出してみました。ダマスクローズの良い香り!正直バラの香りって強くて酔ってしまって得意ではなかったのですが、ダマスクローズは良い香りだと思います。というの濃厚なバラの香りというよりは、ふわーっと透明感のあるバラの香りだと思うのです。なんだかキレイな人が通りすぎたような自然だけど女性らしい香り。通りすぎただけなのに、ふんわりしばらく残っているような。こちらのハンドクリームも人工的ないやらしい香りが一切しないので、私のようにバラの香りが苦手な方でもトライしやすいのではないかと思います。

IMG_6488
手のひらだけでなく、キューティクルケアに使っても良いのではないでしょうか?爪も乾燥すると割れたり二枚爪になったりとトラブルが多いので、念入りにケアしてあげることが大事だと思います。

ハンドクリームとしての保湿の効果はもちろんですが、こちらのハンドクリームの良いところはやはりダマスクローズの芳醇な香りだと思います。つけた後もしばらく香りが持続するので、ダマスクローズの効果なのかリラックスして今仕事をしています。

心まで保湿してくれるこちらのRosenseハンドクリームは、たんぽぽモールにて497円(税込)にて販売しております!ぜひ、手先の保湿を探していらっしゃる方は試してみてくださいね!

Rosenseハンドクリーム 20ml 497円(税込)
http://www.tanpopomall.com/shop/rosense-japan/item/456646
 

「バラの香り」のエチケット クリスタルローズ

IMG_6483

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)