身近にいる素肌がキレイな女性、スタイルがいい女性。「きっと彼女たちは恵まれた遺伝子なんだ……」と別世界の人間として見てしまいますが、彼女たちはなにもせずに美しいわけではありません。その美しさの秘訣は、日々の生活に隠れています。

今回は、美意識の高い女子がやっている「4つのコト」をご紹介します。彼女たちの生活を真似て、素肌美人・スタイル美人になっちゃいましょう。月1回の高級エステや、高級スキンケア、ダイエットサプリメントよりも、日々の生活にこだわるほうが女性は美しくなります♡

◆運動が好き

美意識が高い女子は、運動が大好きです。テレビを観ながらお菓子を食べたり、ファッション雑誌を読みながら寝転がったりしているよりも、ヨガやランニングをしているときの方が「楽しい♪」と思っています。またそれがストレス発散や趣味にもなっています。

ただ運動は人によっては、苦痛になってしまうもの。とくに「痩せるために……」と運動を“しなければ……”と強制的に考えてしまうと余計にやりたくない、と思ってしまうものです。まずは美意識やダイエットなどを考えずに、テニスやボルダリングなど、やってみたいと思ったことや自分が興味の持った運動から取り組んでみましょう。一つの運動を“楽しい”と思えるようになると、体全般を動かすのが“楽しい”と思えるようになります。また運動をするのが当たり前になると、運動をしないのが気持ち悪い、と思う生活習慣にも変わってきます。

◆フルーツや野菜を食べる

美意識が高い女性が絶対に摂っているのがフルーツや野菜。野菜は日常でも意識して食べている人が多いですが、フルーツは意外にも摂っている人が少ないもの。現に日本人の果物摂取量は、先進国の中でも最低レベルです。しかし、フルーツは美容やダイエットの強い味方になってくれます。豊富な栄養が含まれ、カロリーも低く、砂糖も入っていないのに甘みを感じやすいので、いつも食べているおやつのケーキの代わりにフルーツを食べるだけで、体重もお肌の調子もかわってきます。美意識が高い人は、朝食や昼食、おやつにはもちろん、お風呂上がりにも食べるなど、フルーツは生活になくてはならないものです。


◆自炊をしている

朝食や夕食はしっかり自炊、昼食も自分でつくったお弁当を会社に持参。美意識の高い女性は、体に悪いインスタント食品やどんなものが入っているかわからない外食はあまり好みません。しっかりとカロリーや栄養バランスを考えた体にいい食生活を送るために、自炊して自分自身で管理します。とくに美肌を目指すためには、外側のスキンケアなどももちろん大切ですが、内側の食生活のケアもとても重要です。自分の目で選んだ安心安全の食材で、体にいい食生活を送り、内側から輝くような美しさを放ちましょう。

◆はやくベッドに入る

美容のために必須なことといえば、食生活や運動とおなじくらい睡眠も大切です。とくに女性にとって“ゴールデンタイム”といわれる22時〜翌2時までの睡眠はとくに大切。この時間にしっかり眠れるか眠れないかで、女性の美しさは変わってきます。美意識の高い女性は、このゴールデンタイムの大切さを知っているので、朝まで飲んだり、夜遅くまでDVDを観たり……そんな生活はしません。もしなにかやらなければならないことがある場合は、夜更かししてやるのではなく、早めに寝て、そのぶん早起きをして朝に行います。
美意識の高い女子がやっている行動は、同時に女子力をUPする行動でもあります。しっかりと運動する、自炊をする、栄養バランスを考える、早めに寝る。素敵な女子になるうえで基本となることですが、意外とできないこれらのこと。美意識の高い女子たちを真似て、素肌美人・スタイル美人、そして女子力もUPしちゃいましょう♪



812069ac345a55b3b6b445a3294a3459_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)