ヒアルロン酸ときいてあなたは何を思い浮かべますか?

サプリメントからコスメまでヒアルロン酸は様々な所で目にします。
密かにやっている子も多いのでは?なプチ整形での隆鼻注射、顎修正まで!幅広い分野で女子に認知されているこの成分。

私たち女子はヒアルロン酸配合!というフレーズにめっぽう弱いですよね。
ヒアルロン酸の物質を深く理解していなくても、ヒアルロン酸と聞くだけで「若返り」「もちもち肌」などを連想してしまいます。

具体的にヒアルロン酸とはどのような物質なのでしょうか。


《人体におけるヒアルロン酸とは》

・元から私たちの皮膚に存在してムコ多糖類のひとつ
・特に肌の水分保持に優れた物質で肌水分の貯水槽の役割を持っている
・ヒアルロン酸1個が水の分子6000個をかかえている

物凄い潤い成分を秘めた物質だったわけです。
人体の60%は水分から構成されている為、美の観点からだけではなく私たちの生命に不可欠な物質です。
ヒアルロン酸は人間の生命の源とも言えたのです!


《ヒアルロン酸が美容効果とどう関係しているのか》

・顔のしわやたるみの予防
・肌のバリア機能のサポート
・肌の保湿効果

砂漠化してしまった乾燥肌や衰えだした老化肌&生理まで、あげだしたら切りがない位に驚きの効果を発揮するのです。
美活に欠かせない存在ですね

そんな目から鱗のヒアルロン酸。
既に身体に含んでいる成分だったら接種しなくてもいいのでは?と考える方がいたら大間違いです!
若いうちはたくさんのヒアルロン酸を含んでいたお肌。
悲しいことにそんなヒアルロン酸は加齢と共に減少していってしまい…30代前半位までをピークに以降は減少の一途をたどります。
なんとか増やせないの?って事でヒアルロン酸サプリ接種し、努力をされている方も多くいます。
ちなみに普段の食生活から摂るのは極めて難しいそうです。


今回はそんな大切な美の源であるヒアルロン酸を肌から直接接種しようという企画です!
使用するのはこの商品!商品名 “アルロン「C」元液”

良く目にするヒアルロン酸配合、などといった製品とは訳が違います。
ヒアルロン酸にもいろいろあり、質や濃度など、製品によってばらつきがあります。

まずこの製品の特徴は高濃度のヒアルロン酸を使用しているという事。
更にここから驚きなのが、なんと「ヒアルロン酸成分配合」などではなく「原液」なのです!

ラッキーな事に著者が10日間この商品を試せる事になりました。
ちなみに著者は20代只中を生きている女性です。

肌タイプは、今だに思春期ニキビに悩まされている混合肌です(行きつけの皮膚科医談☆)。
著者はこのモニター依頼が来たとき「ただでさえも高濃度な純ヒアルロン酸を"原液"で試せるのか?!」と感動し、依頼を下さった編集部さんに感謝しました。


BeautyPlus_20150330115308_save

《商品が届くや否や早速開封》

今回はお試し用の20㎎です。この量で丁度10日分らしいです。
説明書には「保湿の魔術師!」というフレーズと共に使用方法が丁寧に記載されていました。
魔術師と言うフレーズからは、化粧水の域を越えた神力的なパワーを連想させられました!


《使用方法》

1洗顔を行い素肌の状態で使用する
2手のひらに1~2滴をとり手のひらに全体で顔をマッサージするのうに肌に浸透させる

との事です。

基本的に他の化粧水と使用方法は同じ様です。
さっそく届いた日の夜から使用してみました。


《手に1~2滴ほど垂らしてみた》

著者は匂いに敏感な方で、化粧品選びの際には"匂い"はかなりの重要要素です。
スキンケア商品でキツい匂いの物は苦手です。

こちらの商品は全くの無臭で、香料などの成分が入っていない所に好感を持ちました。
ペロりと少し舐めてみた所無味でもありました笑。いわゆる無味無臭の製品の様です!
さすが純ヒアルロン酸原液、余分な物が入っていないという事ですよね。

次に手触りなのですが、トロっとしています。そして手のひらにのばすとサラッと伸びが良いです。
アルコールが入った化粧水の様なサラサラ感とは違く、手にしっとりと馴染んでいくような感覚です。
馴染みが良いので手のひらに吸収されてしまう前にすぐに顔につけるのを個人的におすすめします。

《顔につけてみた》

説明書に記載されていた通り手に軽く伸ばしたしたあとゆっくりと頬っぺに円を書くように馴染ませていきました。
肌の深層部まで純ヒアルロン酸よ、届け~って気持ちを込めてくるくるとマッサージ。
ヒアルロン酸は元から人体にある物質のせいか肌馴染みがすごく良くてびっくり。
肌の奥まで入っていく感覚で、馴染ませた後の肌は表面のベタつきなどは全くなく、すべすべしているのに潤っている!!という今までに無い感覚です。
ヒアルロン酸が肌の深層部まで届くという事はこういう事なのかなって少し感動しました。

化粧水で良くあるパターンが肌の表面はしっとり、悪くいってしまうと表面だけがベタベタしてしまう事。
肌の表面はしっとりしたけど、果たして深層部までその潤いは届いているのか?

やっぱり深層部からの潤いに本物の効果を感じますよね?!
この商品はそういった点をかなり基準でクリアしているのでは?!と一回目の使用から実感しました。

BeautyPlus_20150330115524_save
果たして10日後の著者の肌がどの様に変化していくのかとても楽しみです。
その日は翌朝の肌状態への期待を胸に入眠しました!


《明けて翌朝に》

朝、洗面所の鏡を見てびっくり・・・色が、白くなっている…!!
というか血色が改善され、顔色が良くなったと言う表現の方が適しているかもしれません。
低血圧である著者にとって寝起きの顔色が良いというのは稀です。
朝の肌状態が良いと一日がhappyで勉強も仕事も頑張れる♪って気分になれますよね。
今日は血色が良いので、一日アイメイクのみで過ごそうと思います。
化粧のノリも気になる所ですが、ファンデいらずって思える程の肌状態なんですよ。

ちなみに私はニキビが少し出来ているので、その部分のみコンシーラーで隠し出掛けました。
この製品でニキビも改善していけたらなぁと密かに目論んでおります。

効果を一日目から実感してしまいました。純ヒアルロン酸原液の効果恐るべしです!


《使用を初めて2~3日目》

この期間感じ始めた事は、思った以上に中身が減らないと言うことです。
わずか20㎎の試供品で、小さいボトルで届き、「これでほんと10日間もつのか?」と少々の不安を感じておりました。
著者は製品を使用し始めてから、朝、夜しっかり潤いを感じるまでたっぷりと使用しています。

しかしかなり伸びが良く、吸収力もあるせいか、使用量が少量で済むのです。
使用量は使う方の肌状態、顔の大きさによっても変わっていきますから個人差があるとも言えますが。
混合肌の著者では説明書通りの1~2滴で充分でした。
この商品は効果と使用量の兼ね合いを考えると、コスパはかなり良い方なのでは、と思います。

ちなみに肌状態は相変わらず良好です。


《リアルなハナシなのだがニキビの膿が吹き出してきた》

これは4~5日目に感じ始め、焦りました。
著者のおでこ、頬っぺたを中心に悩ませていた治りづらい赤ニキビ・・
これらが白ニキビに変化し、腫れが治まって膿が出始めたのです。
汚い話で申し訳無いのですが、膿が出てくるとニキビはかさぶたになり治っていきますよね。
その様なうれしい肌変化が5日目の朝あたりからおきました。

ニキビは乾燥による肌の水分量の減少で、皮脂が過剰に分泌されてしまう事も原因の1つとして考えられていますよね。
著者の場合純ヒアルロン酸の優れた潤い成分により肌の水分量が安定し、その結果過剰な皮脂の分泌が抑えられたのかなと思います。
内側からの肌の潤いは本当に大切なのだと言うことを実感させられました。
そしてニキビが無くなってきて素直に感激しています。

良い年こいてニキビばかり作っていると、「不摂生してんじゃ」「お外で良い物ばかり食べてんじゃなーい」なんてライフバランスまで疑われてしまいますよね。
大人女子たるもの肌状態の維持は健康のバロメーターだと思います。
メイクの技より向上させなきゃいけない課題でもあります。


《7~8日目で肌がふっくらしてきた》

肌がつるつる、しっとりと言うフレーズも魅力的ですが8日目あたりで感じてきたのは「ふっくら」と言う表現がとてもマッチします。
触ると肌が柔らかくて、尚且つ指で押すと跳ね返ってきます。いわゆる弾力というものはこれか!という感じ。
確実に肌内部のヒアルロン酸の量はこの8日間で増加してきている様です。
肌年齢チェッカーは百貨店のコスメカウンターに行かなければ使用出来ませんが、体感的に肌年齢は確実に若返ってきたと自負します。

この辺りから10日間とは言わずこれからも常用していきたいな~と思い始めてきました。

正直欲しい!!

お母さんにセールスして買ってもらって、ちゃっかり一緒に使おう笑


《10日間を終えて果たして肌は》

10日間でここまでの効果を感じて良いのだろうか。
正直効果の高さに戸惑っています。
私は今まで海外ブランドから、まだ20代では早すぎなんじゃ?!って言うおばさんくさいメーカーの物までいろいろ持っています。
百貨店のコスメカウンターで購入しているのでお財布もピンチ笑

10日間の期間、"純ヒアルロン酸原液"のみの効果を試さなくては記事としての意味が無いと思い、それのみを使用していました。
正直な所、今までで一番と言える位に肌状態が良いです。化粧のノリも格段に良くなりました。
例えるなら中学位の時に肌が戻った感覚です。

当時は特に化粧水もメイクにも興味を持たない芋でした。
しかし言い方を変えればそんな物に頼らなくて良い程肌がきれいだったと言う証しですよね?!
今まさにそんな感じです。肌年齢は10才近く若返りました!

この純ヒアルロン酸原液を10代の子が使用したら、赤ちゃん肌になってしまうのでは?笑
著者のリアルすぎる感想になってしまい、全ての方が同じ効果を感じるかはわかりません。

しかし共通して言える事は、肌深層部のヒアルロン酸量は使えば使うほどに増えていきます。
どんな効果の出方をするのか人それぞれだとも思います。他の方の意見だと、笑いシワが無くなった。シミが薄くなった、などやはり嬉しい効果を実感されていますね。

美の源であるヒアルロン酸を原液使用、おすすめです!


BeautyPlus_20150330115120_save


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)