この季節、大注目されいるのが「ワイドパンツ」です。
中村アンさんや、マギーさんなどオシャレな芸能人の方々も履かれているように、街中でも履いている人を見かけることも多いと思います。また、ヴィクトリア・ベッカムやセレーナ・ゴメスなど海外セレブの間でも一押しのファッションアイテムです。

しかし、ワイドパンツの履き方がわからず私はいいや…と買われていない方も多いのではないでしょうか。
今回は履きたいけど履き方がわからない方、似合わないと自分で思っている人に、簡単に自分のファッションにも取り入れられる着こなし方を紹介したいと思います


◆ワイドパンツとガウチョパンツの違い

まず、ワイドパンツとガウチョパンツの違いって何?と思っている方も多いのではないでしょうか。ワイドパンツとは、丈が長く太もも部分にゆとりがあり、裾の方までゆったりした物の事を言います。
一方、ガウチョパンツはミモレ丈のスカートをパンツにした感じの物をガウチョパンツといいます。要は、ミモレ丈スカートのパンツ版ですね。
大まかに説明すると、ワイドパンツの種類を細かく分類したものがガウチョパンツといった感じです。


◆ワイドパンツの特徴

ワイドパンツの特徴といえば形もそうなんですが、安易に言えばお洒落に見える、身長が高く見えるなど色々なプラスになるところが多いようです。
多くの人が言っているのが大人っぽく見えるという点もあるそうで、子供っぽくいつも見られる人もあれ?なんか今日は大人っぽいな。と思われることも多くなるのではないでしょうか。
でも、シルエット的に太って見えるんじゃないかな…と思う方も多いと思います。が、実際ワイドパンツには足長効果があるようで、シルエットで太って見えることはあまりないと思います。
買わなきゃ損って感じの効果ばかりですね。


◆ワイドパンツの合わせ方

これから始めたい方はまずは、スカートに似た形のものから始めてみてはいかがでしょうか。丈がくるぶしより少し高めのものなら、ミモレ丈のスカートを合わせるような感じで想像しやすいのではないでしょうか。
慣れてきたら、合わせやすいベージュのワイドパンツや秋のカラーに合わせて色でファッションを楽しんでみるのもありですね。
ワイドパンツの合わせ方によって色々なスタイルが出せるのも面白いところで、例えば、トップスにカジュアルなものを合わせてスポーツコーデミックスにして爽やかさを出してみたり、秋冬は黒のワイドパンツが人気を集めていてモノトーンにまとめてスタイリッシュに着こなしてみるのもいいかも。色々なシーンで使い分けて履けば履くほど楽しくなってくるかもですね。


いかがでしたでしょうか。ボリュームのあるボトムスですが広がり方や丈の長さによってかなり印象が変わるので、いろんな着こなし方やコーディネイトが楽しめるのではないでしょうか。
これからの季節に欲しくなる、ニットやアウターをワイドパンツに合わせてみてこの秋を楽しんではどうですか?




トレンドの洋服がプチプライズにて販売


無題
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)