「オイル」=「油」なので良くないなんていう方、まさかいらっしゃいませんよね。
一昔前まで敬遠されがちだったオイルですが、今では様々な良いオイルが出ていて、「オイル美容」とても効果があることがわかっています。かさかさしたお肌やヘアでなく、つやつやのお肌を目指して、「オイル美容」始めませんか。夏に疲れたお肌に最強の美容法ですよ。


「潤いに大切なオイル」

世は空前のオイルブームと言っても過言ではありません。巷にあふれるオイルを使った美容製品。オイルはたった1滴でも効果を出してくれるものです。お肌のためには保湿が必要ですが、ただ保湿しただけでは、せっかくの水分が乾いてしまいます。その為にオイルが必要なのですね。乳液やクリームとは違った役割を果たすのがオイルです。通常、乳液やクリームで角質層に潤いを与えて閉じ込めています。
上質なオイルは、粒子が細かいため、毛穴からさらにお肌の奥へと浸透してくれるのです。つまり、内側のケアもしてくれるわけです。もちろん、きれいにしたお肌にローションでたっぷりと潤いを与えてから、オイルを使うことが大切です。


「オイルの種類」

オイルと言っても沢山の種類が出ているので、どれを選んだらよいかわからないといった声もよく聞きます。
少し前から話題になっているココナッツオイルやアルガンオイルをはじめとして、コスメブランドから出ているもの、はたまたドラッグストアで売っているものと本当にたくさんのオイルがあります。種類別に特徴を見てみましょう。

*ココナッツオイル 飽和脂肪酸が多く含んでいます。ビタミンEを含んでいて美肌効果があり、ハリやツヤを与えることで老化を防ぐことも出来ます。

*アルガンオイル モロッコの砂漠に生息するあるガンツリーの果実から採取しています。ビタミンEが豊富でエイジングケア効果に優れています。ヘアケアにも高い効果があります。

*ホホバオイル ワックスエステルという成分が含まれています。お肌の角質層にも含まれている成分で、馴染みが良いのが特徴です。

*水と油の2層式のオイル 植物のオイルと植物エキスの2層ベースになったものなどがあり、オイルの濃厚な感じが苦手な人にも使いやすいのが特徴です。

*ソリッドタイプ 半固形状のソリッドタイプは、垂れないので持ち運びにも便利で、使う量を調節しやすいのが使いやすいです。


「オイルの使い方」

ローションを使った後に、オイルを1~2滴使っているという方も多くいらっしゃいます。ローションでうるおいを与えたお肌にバリアを貼ったような状態になります。ローション、乳液、美容液、最後にオイルという使い方ももちろん良いですね。メイクをするときにリキッドファンデーションに1滴混ぜると、メイクの持ちがよくなります。
フェイスだけでなく、ヘア・頭皮から全身に使うことが出来ます。フェイス用は他の部分に使っても大丈夫ですが、ヘア用は成分が少し違っている場合があるのでヘアケア専用にしましょう。

フェイス・ボディともにマッサージにも最適です。ボディマッサージには香りの良いものを選ぶとリラックス効果もあります。ボディケアの際には、お風呂上りに軽く水分を拭き取った肌につけると肌馴染みがよく、もっちりとしたお肌になります。オイルは参加しやすいので、使用期限はおよそ3か月と考えて下さい。ローズヒップオイルなど酸化しやすいものは1か月で使い切るようにしましょう。参加してしまったオイルをお肌に塗るのはお勧めできません。


「人気のオイル」

コスメブランドの人気オイル

*ランコム アプソリュプレシャス サブリムオレオ 30ml 33,000円
シトラスオイル、カメリアオイル、パパスオイルなどを配合。オイルが肌の上でセラムに変化し、ふっくらとしたハリを呼び覚まします。

*テラクオーレ ダマスクローズ デューオイル 20ml 6,200円
ダマスクローズオイル、ローズヒップオイル、ダマスクローズ精油がくすみ、ハリ、毛穴にアプローチします。香りも華やかです。

*MAC プレップ プライム ケア ブレンド エッセンシャルオイル 8ml 2,300円
ケアオイルとしてはもちろん、メイクの上から使って艶肌の演出にもOK。グレープフルーツとカモミールの香りが爽やかです。

*カネボウ化粧品 インプレス IC リバイタライジング ソフニングオイル 50ml 5,000円
オイルとは思えないほどサラサラの感触で、洗顔後のマッサージに最適です。お肌をほぐしてローションの浸透しやすい状態に整えてくれます。

*クリスチャン ディオール カプチュール トータル コンセントレートオイル 30ml 15,000円
お肌に必要な資質を補う貴重な3種の植物オイルを配合。お肌を心地よく包み込んで、たっぷりの潤いをチャージします。ハリと輝きが復活します。


オイル美容についてご理解いただけましたでしょうか。めんどくさがり屋さんには、ローションの後にオイルを塗るだけでも効果が期待できるオイル美容です。頭のてっぺんから足の先まで使えるところも使いやすいところです。
夏の日差しに疲れたお肌に、オイルで潤いを与えてあげて、乾燥する季節になる前につやつやお肌を手にいれておきましょう。



馬油の力ですべすべ肌!リマーユスキンケアオイル

ASE_014-thumb-815xauto-18073
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)