10月末のイベントといえばハロウィン!皆さん仮装の準備はできていますか?日本でも年々ハロウィン熱が高まっていて、当日ともなると街中に仮装した人を見ることができます。特に電車に乗っている姿はなかなかシュールなもの。皆さんそれぞれ凝った衣装やメイクで気合が入っています。

とはいえ凝り過ぎると浮上してくるのがお金の問題…。気合は入れたいけど、コストは抑えていきたい!そこで今回はダイソーで販売されているハロウィンコスメを試してみることにしました。プチプラ大好き♡Minとしてはハロウィンもプチプラで準備していきますよ(∩´∀`)∩♪

◆フェイスクレヨン

くれよん
顔や体に使える5色セットのフェイスクレヨンは1つ持っておくと便利そうです。発色も悪くないので、なかなか使えるアイテムだと思います!使い方はアナタ次第、自由に顔や体に使ってください。ちなみに、特に白の発色がキレイですよ!肌触りも優しい印象でしたし、お湯や石鹸で簡単に落ちるので、子供の手にお絵かきしてあげても喜ぶかもしれません♪

◆ボディペイント グリーン

ぐりーん
グリーンの他にも、赤・青・黒・白・紫・オレンジなど様々な色がありました!例えば、グリーンであればゾンビや妖怪の血に使ってみるのはいかがでしょうか?ハロウィンに限っては血の色は赤だけではありません。Minの絵は下手くそですが、綿棒や筆を使えばかなりクオリティの高い表現もできるかと思います!こちらもお湯と石鹸で色が落ちますが、クレンジングがあるとよりキレイに落とすことができます。

◆血のり

ちのり
普段の生活では絶対に必要ないのに、ハロウィンになると必要となるアイテムが血のり。クオリティも高くリアルに血のようです。簡易的にトイレットペーパーとコットンで包帯をイメージしてみましたが、肌だけでなく布にもキレイに発色してくれました!

難点を言うとすれば、少し水っぽいのと赤が強いこと。それでも、先ほどご紹介したグリーンを足すとよりリアルな血を作ることができたので濃い色を足して使うことをおすすめします!

また、一度色が付くとなかなかとれません。クレンジングでも落ちない場合は食器用洗剤を使うことをおすすめします!とはいえ油性マジックなどと比べると、色がついても落としやすかったです。

IMG_6878
制作過程が1番おどろおどろしかったので載せておきます。なんだか色々と試してみて、ハロウィン気分が盛り上がってきました!ぜひ皆さんも抑えられるコストは抑えて、楽しくハロウィンを盛り上げていきましょうね!

コスプレカラコン通販アイトルテ

あいきゃっち

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)