デパートやショッピングセンターなどへ出かけた際、やっぱり目に着くのは有名ブランドのお店です。
多くの女性を魅了して止まないブランドの数々に、いつかこんなバッグを持ちたいと思ったことはありませんか。

しかし有名ブランドの商品はそれなりのお値段がするもの。また自分がこんなバッグやお財布を持つのはまだ早い?逆にちょっと可愛すぎたてわたしには若すぎたかも、と悩む事もあります。
そこで、それぞれの年齢に合ったブランドをご紹介したいと思います。


◆ 20代

服装が落ち着き、大学生や社会人になり、社会や仕事にも慣れてきた頃ですね。
10代の頃に好きだったブランドも今の自分には少し子供っぽいかも、と思い始める年齢かもしれません。
20代らしく、可愛さを残しつつもシンプルでエレガントな大人っぽさを取り入れたい年頃。

20代の女性に断トツの人気があるのは、Kate spadeとサマンサタバサです。
Kate spadeの商品はシンプルながら、多彩で個性的なカラーや流行を意識したデザインが豊富で、可愛らしさを残しつつも洗練されたフォルムが魅力です。
バッグのお値段も50000円以下の物も多く、自分へのご褒美や、彼へのおねだりにもピッタリです。

サマンサタバサはミランダ・カーかCM出演していることで有名ですね。
数年前までは10代寄りの可愛らしいイメージのブランドでしたが、ここ数年の間では、働く女性や20代後半の女性にも持てるようなデザインの物が増えさらなる人気を誇っています。
しかし20代後半の女性から見れば、やはり少し可愛すぎるかめという印象を受けます。
そんな方にはよりシンプルでなおかつ可愛さを残したものがいいですね。


◆ 20代後半~30代

プラダや姉妹ブランドのミュウミュウ、クロエ、コーチ、セリーヌ、ロエベなどが人気です。
お値段の幅も70,000円から1,000,000円とグンとあがりますが、そこはやはり一流ブランド。デザイン性はもちろん、機能性、耐久性にすぐれ、流行り廃りのないデザインのものも多く存在します。
20代後半から30代になると、値段が高くても長く使える良いものを購入したいと思う女性が増えてきます。一生使えるバッグだからこその価値があるとも言えます。

働く女性に取って有名ブランドのバッグは、ステータスの一部でもあります。収入が増えてライフスタイルが変化したにも関わらず、若い子が持つようなバッグを持っていては、せっかくの魅力が半減してしまうかもしれません。
年齢にあった物を身につけることで、更にあなたの魅力が高まり、より一層素敵な時間を過ごせるのではないでしょうか。


◆ 40代

大人の女性として魅力を生かし、上品かつクールで、きれいめなファッションが目立ちます。40代になると、可愛らしいデザインのものを身につける事に抵抗を感じる方も増えてきます。
色味もシックで上品なカラーが増え、高級感溢れるバッグが似合う様になります。エルメスや、フェラガモ、シャネルなど誰もが憧れる有名ブランドが代表的です。
ファッションやバッグ、身につけるものでさらにエレガントに表現することができます。


可愛いから、欲しいから、憧れのブランドだから買うのではなく、背伸びをせず、ありのままの自分に合ったブランドを見つけることで更にあなたの魅力がアップし輝かせてくれるのではないでしょうか。

通常より早く買える!先行セール入場登録キャンペーン


9ef286d01931ca36c58b84376b2bca48_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)