毎日忙しい女子にとって「ながら」というのはもう当たり前ですよね。ご飯を食べながらおしゃべり、に始まり、友達と電話をしながらネイル、雑誌を読みながら音楽を聴くなど意識をしなくても「○○しながら」していることって意外と多いのです。

そして、これは女子の特権だと知っていましたか。彼氏や男友達は彼らがテレビを見ている時に話しかけてもテレビに夢中で全然聞いていない、ということがよくありませんか。これは幼稚園児からおじいちゃんまで全部の世代の男の人に共通することかもしれません。
では、この女子の得意技である「○○しながら」をうまく使って1日の時間を24時間それ以上のものにしてしまいましょう。


<テレビ、ネットを見ながら美容タイム>

テレビをつけたまま、動画や音楽を流したままネイルをしたり、パックをしたりと美容タイムにするだけですごく濃密な時間を過ごした気になりませんか。ネイルはすぐに歩き回ってよれたら嫌だし乾くまでじっとしていなければいかません。
逆にただぼーっと動画を見ているだけというのはもったいないですよね。一番お手軽で満足度の高い「しながら」はこの美容タイムではないでしょうか。

<音楽を聴きながらストレッチ>

肩こりや腰痛。一日中デスクに張り付いて仕事をしていると、体はかちかちです。といっても帰りに毎日ジムやヨガに寄り道するなんてなかなか続かない、ということで「しながら」ストレッチしてみませんか。
特に自分の体の中でコリを感じるところを中心に伸ばしてマッサージしていきましょう。「しながら」のいいところの1つとして、長く続けられることではないでしょうか。
ジムやヨガに通うことは面倒でも、家で音楽を聴きながらできるのであれば苦ではないですよね。

<テレビをみながら歯磨き>

理想の歯磨きとは1日3回、各10分以上磨くことだそうです。その通りにできている人は少ないのではないでしょうか。日常の中で10分間ぼーっと立ったまま歯磨きだけをしよう、と思う人は少ないですよね。
そこで、ここでも「しながら」を使ってみませんか。たとえばテレビをみながら10分間。またはお風呂に入った時に湯船につかりながら10分間。
10分というと結構長いのですが、少なくても立ったまま歯磨きだけをしているよりは、あっという間に過ぎるのではないでしょうか。そして前にも出てきました「しながら」のいいところである長く続けられるということがこの歯磨きでも身に付けばいいですよね。

<お風呂の中でも「ながら」実践>

ついつい忙しくて時間がなかったり、暑かったりするとお風呂はシャワーで簡単にすませていませんか。温かい湯船につかることは女性にとって大切です。
そのお風呂も何か「しながら」であれば、時間を有効に使えてゆっくりと入ることができますよね。たとえば、お湯につかりながらマッサージ。今はお湯の中でも使えるマッサージグッズが売られているので、自分にあったものを探して歩き疲れてパンパンになったふくらはぎをマッサージしたり、肩までしっかりと浸かって肩をもみほぐしたり、足裏マッサージもいいですよね。しっかりお湯に温まってからあがってストレッチをすることでその効果も期待できます。
また、お風呂の中でゆっくりと雑誌や本を読む人もいますよね。防水機能があるテレビであればこれも立派な「しながら」です。

日々忙しい、忙しい、時間がない、とつい愚痴ってしまいがちですが、この「しながら」があれば1つではなく欲張って同じ時間で2つのことを進めることができます。
もちろんたまにはゆったりと何も考えずに音楽だけを聴いてぼーっとする時間も大切ですが、あっ!と思いついた時にはぜひこの「しながら」を実践してみてください。
仕事ばかりの1日に今日は美容タイムも作れたし、軽いストレッチもできたから運動もできた。明日はなんの「しながら」をしようかなと寝る前に思えれば得した気分になりますね。


【美的すっぽんコラーゲン】

N811_iyahonongaku-thumb-1000xauto-14622
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)