夏は日焼けを気にして紫外線対策などをしている人も多いですよね。ですが、涼しくなり始めたらやめてしまう人がいます。せっかく夏に一生懸命紫外線対策をしていたのに、ここでやめてしまうと、せっかくの努力が無駄になってしまいますよ。秋や冬も紫外線はたくさん降り注いでいますからね。


●なぜ秋から冬なのか

紫外線はシワの原因になるということは、多くの人が知っていることです。
じゃあ夏だけ・・・という人もいますが、秋の紫外線の方が、夏の紫外線よりも厄介なんですよ。近年の夏は外に出ると暑く、室内はエアコンの影響で涼しい為、肌の油分と乾燥がアンバランスになっています。これによって肌にダメージを与えてしまいますので、気を抜いてはいけないのです。
過剰に紫外線に浴びた場合は、メラニンがうまく排出されず、角質層に蓄積され、その蓄積されたものが、年齢を重ねると、シミやシワとしてじわじわと表に現れます。


●肌の今後が決まる時期は?

肌の今後が決まる時期は、9月と10月です。この時期は強い日差しを浴びた夏の肌をリセットし、「正常な肌のコンディション」にする時期になり、さらに晩秋から冬にかけての乾燥しやすい季節に備えなければならない時期でもありますから、ケアはしっかりしないとシワシワ・たるたるになってしまいますよ。


●シワの対策法

1.スキンケア

当たり前ですが、スキンケアは大切です。
朝晩の洗顔→化粧水→クリーム→美容液の鉄板パターンは当然ですが、これに加えて、化粧水前の「蒸しタオル」もケアの中に入れてください。濡らして絞ったフェイスタオルを電子レンジで1分間温めて、冷ましてほどほどの温かさになったら、30秒程度顔にのせます。
これで血行が促進され、その後の化粧水などの浸透が格段に良くなります。

2.甘酒を飲む

甘酒は美容にとてもいいお酒です。甘酒に含まれている麹菌はメラニンの蓄積や生成を抑える働きがあるので、シミやくすみなども改善してくれるでしょう。

3.ビタミンCなどを食事から摂取する

秋口の肌は夏の疲れが出やすくなっていますので、気を抜くと夏バテだけじゃなく肌が荒れまくります。


●シワ予防マッサージ

①目元のマッサージ

眉毛の上を中指と薬指の腹で眉間からこめかみの方に軽く押しながら移動させる。
こめかみまで達したら、指の腹で円を描くように刺激する。これを5回繰り返す。
できるだけ毎日行うようにしてください。

②頭皮マッサージ

頭皮マッサージがなぜシワと関係するのかというと、頭皮と顔の皮膚は1枚の皮膚で繋がっているからです。
そのため、どちらかにトラブルがあれば、当然その影響を受けてきます。頭皮のケアをすることで頭皮の血行がよくなり柔らかくなります。これは、顔の皮膚と同じ構造ですよね。
頭皮マッサージの方法は指の腹を使って髪の生え際から頭頂部に向かってマッサージをするだけです。
押したり、揉んだり、回したりしながら、頭皮を動かすようにマッサージをしましょう。


●さいごに

頭皮マッサージは1日2回行うようにするといいと言われていますが、1日1回でも十分だと思います。
要は「リラックス効果」が得られるかどうかってことですね。面倒だという人もいますし、自分がやっても気持ちよくないと思うのであれば、美容院などに行って頭皮マッサージをしてもらいましょう。頭皮マッサージに加えて、顔のマッサージ、ツボを押したりしてもいいですよね。


モイストリペアジェル

8cd0643f-14a0-4384-aebf-8ce23b7aea98
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)