乾燥したりすると荒れてしまう唇。その唇の救世主になるのが、リップクリームですよね。しかし、そのリップが唇の荒れの原因になってしまうこともあるのでご注意ください。え?もしかして、べたべた塗り過ぎている?・・・それはやってはいけないリップクリームの塗り方です。


●リップクリームを塗りすぎるとダメな理由

荒れているからと言って1日に何度も塗ってしまうと、その摩擦によって炎症が起きさらに唇があれてしまうことがあります。さらに、強くすりつけることで、荒れた部分が刺激されて乾燥までひどくなってしまうことがありますからね。
唇は皮脂腺がない為、皮脂分泌がありませんし薄い粘膜で覆われているので、水分を保持しにくく常に荒れやすい箇所だということを覚えておきましょう。常に荒れやすいということは、とてもデリケートな場所だということです。
そ んな場所に過剰にリップクリームを塗るのは、かなり負担をかけているということですよ。さらに、塗りすぎは唇本来のバリア機能を低下させてしまいますの で、唇が本来持っている治癒力を信じて、過剰使用は避けるようにしてください。塗ったとしても、1日5回までがいいでしょう。
また、リップクリームには香料や着色料などの刺激により、唇の乾燥や荒れが酷くなる恐れがありますので、無香料・無着色のリップクリームを使用するようにしてくださいね。


●リップクリームの正しい塗り方

唇 の皮膚はとても薄くデリケートだと言いましたが、他の皮膚同様に紫外線の影響を受けているので、年中リップクリームを使うという人もいることでしょう。 リップクリームの正しい塗り方は、クリームを馴染ませるためにも“唇のシワに沿わせて縦”に塗るというのが正しい塗り方です。少しめんどくさいかもしれま せんが、保湿がしっかりとできるようになります。


●おすすめのリップクリーム

すっぴん唇でも自慢できるようにしたい!そんなあなたにオススメなリップクリームをご紹介いたします。

①ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー
肌への刺激も少なく、肌をしっとりと保湿してなめらかに保つ評判のリップクリームです。爪先のケアからメイクまで使用可能ですから、いろいろに用途に役立ちます。

②ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料
保水持続ヴェールがくちびるに広がり、ひと塗りでしっかり潤う高保湿リップクリームです。
4つの保湿成分(アミノ酸系保水成分、はちみつ、ローヤルゼリーエキス、オリーブオイル)が配合されており、UVカット成分も配合されていますので、年中愛用することができるでしょう。

③DHC 薬用リップクリーム 1.5g
オリーブバージンオイルを主成分にアロエエキスをはじめ、甘草誘導体やビタミンEなどの保護成分が配合されたリップクリーム。

④カントリー&ストリーム ハニーフルリップ
自然の保湿剤と言われるハチミツとシアバターが配合された濃密な美容液が唇の内側からじんわりと潤い、唇を乾燥から守ってくれます。


●さいごに

リッ プクリームを手放せないという人もいるかと思いますが、あくまでも塗り過ぎは禁物。今の症状を悪化させてしまいますからね。唇を乾燥から守るにははちみつ が有効なので、はちみつパックを同時に行うとより一層唇の乾燥を防ぐことができるのではないでしょうか。はちみつは、高い保湿性がありますので、唇に塗る と水分をしっかりと吸着して、唇の奥までしっかりと浸透させてくれますよ。


【酵素リップバーム】

13aefdc395e2782ff7f6b3620c67e2c8_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)