冬になると、あかぎれで見るからに痛々しくなったり、がっさがさのみっともない見た目になってしまうのが手。
でも実は、手って男性がよくチェックするポイントの一つなんです。

手が荒れていると、生活がすさんでるのかな?とか、こんな手で作った料理食べたくないな…なんて思われる原因にもなりかねません。そう、手が荒れるということは、自分の魅力を大きく損なう原因となりうるのです。
そのためにもハンドケアをしっかりと行い、美しい手を保ったまま冬を越すようにしましょう。

◆おすすめのハンドクリーム5選

①キスミー

キスミーはロングセラー商品ですので、知っている人も多いでしょう。
安くてとても肌なじみがよく、しかも手荒れ解消効果抜群!と三拍子そろったハンドクリームだと思います。
うるおい感がわかりやすく、効果が長持ちするため、価格重視の方にはぴったりかもしれませんね!
においも少なく、就寝前に使用すると次の日には効果が実感できるとのことで、おすすめ第一位にさせていただきました。

②ロクシタン

これは使っている人がとっても多く、評判の高いハンドクリームですね。薬局などでも2000円強で手に入ります。
ちょっとお値段が高め…ということで筆者は使っていないのですが、友人の独身女性の感想は上々。
べたつきがないわりに、うるおい感が続き、乾燥から肌をよく守ってくれるとのことでした!

効果が長く持つというところで、お値段と釣り合いが取れているようですね。
ローズの香りがするタイプもあるそうで、若い女性にはこちらの方もよく売れているようですね。

③ジルスチュアート

こちらはふわっといい香りがするハンドクリーム。名前もさることながら容器もおしゃれ。そしてその外見に合う香り…まさに女子力アップのためのハンドクリームですね。

お値段は1300円程度とまあまあの価格。塗ってみた感想は、まろやか~に伸びるなあって感じですかね。すぐにサラサラになるので普段使いにちょうどいいかも。
見た目もかわいいのでちょっとしたプレゼントにもちょうどいいかもしれませんね。個人的には一番好きなハンドクリームです。

④ジュリークハンドクリーム

芸能界でも人気が高いということで注目されているハンドクリームです。
特筆するところといえば、オーガニックにこだわっているというところでしょうか。自社栽培のハーブをふんだんに使い、肌への低刺激にこだわっているため、敏感肌の人でも使えるのがありがたいハンドクリーム。
香りが数種類あり、それぞれ愛用しているタレントさんやモデル、女優などが使っているようなので、気に入ったハンドクリームをだれが使っているかチェックするのも面白いかもしれませんね。

◆正しく使って効果倍増!

ハンドクリームは正しく使ったほうがしっかり効果を実感することができます。

まず、クリームをなじませるために、手を温めておきましょう。
冷たい手は毛穴がきゅうきゅうになってしまって、成分が浸透しにくくなります。
逆に、温まった肌は表皮が柔らかくなり、毛穴も緩やかになっていますので、有効成分を吸収しやすいため、効率よく効果を得ることができるようになるのです。

また、ハンドクリームの量も気を付けましょう。
少量のハンドクリームをチマチマ塗るよりも、全体にしっかりまんべんなく塗れる量を使ってください。
目安としては人差し指のつま先から第一関節をちょっとすぎたとこまで一直線に載せるくらいの量。
結構多めだと思いませんか?でも、塗ってみたら意外とそうでもないと気付くはず。
全体にしっかりいきわたるようにしましょうね。

適量を取ったら次は手のひらで温めながら手の甲に移動します。手の甲を抑えるように、ゆっくりと成分が浸透しているのを意識しながら塗っていき、最後に指に移ります。
マッサージするように指の間まで塗り込みましょう。爪もケアするぞ!の勢いで、指先まで気を抜かず塗るのが肝要です。
ちょっと手がかかるかも知れませんが騙されたと思ってやってみてください。きっとその変化に驚くはずです。

美しい手は女性の美を引き立たせてくれます。荒れる前にきちんとケアをして、みずみずしい手を保ってくださいね。




b3d91c1f04de064e488b3a60f36ce97e_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)