綺麗な人を見ても首のシワが凄かったりすると、その人の綺麗さよりも首のシワに目がいったりしませんか?(苦笑)
顔のシワはあまり気になりませんが、首のシワはかなり気になります。メイクを完璧に仕上げていても、首のシワが濃かったりすると「うわ~、厚化粧」・・・なんて思ってしまいますね。首のシワは加齢の証拠ですので、顔よりも首のシワを改善するようにしてくださいね。


●顔と首のしわの違いって?

顔のシワと首のシワの違いは、何といっても「老けている印象が強い」ってことと、「メイクで隠せない」ってことではないでしょうか。


●首のシワができる原因は?

首にしわが出来てしまう原因はいくつかあります。

①体質
首のシワが体質的に出やすい人がいます。首のシワは加齢によることで出てくることが一般的ですが、体質的なものだと小学生のころから出てしまうという人もいるのです。
皮膚が乾燥しやすかったり、骨ばって痩せていたり、猫背が原因で首にしわが刻まれる事があります。

②加齢
加齢でできる首のシワは顔のシワと原因は一緒です。年齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸が減少していきますから、首の筋力も低下します。筋力が低下すると首にシワが出来やすくなってしまうのです。

③枕が高い
枕が高すぎるのも首を絞めつけますし、長時間固定されることになりますので首にシワができます。

④生活習慣
パソコン、スマホ、読書など長時間うつむいたままの姿勢を続けることで首にシワができやすくなります。

⑤紫外線によるもの
紫外線は肌に悪いものです。ということは、首のシワにも影響するということですね。


●首のしわの解消法

実際に首のシワを解消できる方法をご紹介いたします。

①リンパマッサージ
首付近のリンパの流れが滞るとシワを作る原因になってしまいますので、リンパマッサージをしてリンパを流すようにしましょう。耳の下付近にあるリンパから首筋の脇をたどって鎖骨へ流していってください。

②舌上げ体操
顔を天井と平行になるくらい上を向き、舌を天井に向かうように伸ばしていきましょう。首のシワと二重あごを解消することができますので、朝起きた時と夜寝る前に行いましょう。

③首のスキンケア
顔のシワを解消するためにいろんなスキンケアをする人がいますが、顔と同じように首のシワもスキンケアしてあげてくださいね。首のシワを伸ばすように引っ張るマッサージは、たるみを招く原因になりますのでやってはいけません。首は顔に比べて水分保持量が高いので、顔みたい入念にケアをする必要はありません。ただ、たるみ・シワ予防になる美容液やクリームを塗ることはとてもいいことですので、オススメです。

④紫外線対策
顔に紫外線対策をするのと同じように、首にも紫外線対策を行いましょう。
シワだけでなく首と顔の肌色の差も見た目老化を引き起こしてしまいますので、首の紫外線対策も徹底してくださいね。


●さいごに

首のシワはできてしまうと取ることは難しいものとなります。ですが、絶対に改善できないもの・・・ではありませんので、毎日のケアを積み重ねてください。そうすることで改善と予防につながります。
顔に少ししわができたとしても、首のシワがあるとないとでは見た目の老けた印象が全然違ってくるので、首のシワを徹底的に防ぐようにしましょう。できたら、それ以上増やさないように頑張っていきましょう!


92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)