お顔のお手入れはしっかりとやっているけれど、首やデコルテに関してはささっと済ましてしまってはいませんか?
しかし、デコルテがキレイな人ってとても目を引くでしょう・・・デコルテって女性らしさを最大限に生かせる部分なのですよ。お手入れをしないのはとてももったいないのです。ぜひ、時間をかけて丁寧に行ってくださいね。


首やデコルテは顔と同時にケアをする

顔のケアは毎日行うと思いますので、その時に首からデコルテまでを同時に行うようにしましょう。皮膚は全てが繋がっていますし、首やデコルテは自分ではあまり見えなくても、人からはとてもよく見える場所です。また、シワやたるみがとても目立ちますし、顔とのギャップがあればあるほどとても老けてみえるのです。
きれいなデコルテは女性ならではの特権です!ボディパーツのなかでも女性らしさが際立つ部位なので、しっかりとお手入れをしてあげましょう。何もしないのは、女性としてもったいないですよ・・・!

お顔に化粧水をつけるのと同時に、首からデコルテまでつけるようにし、美容液やクリームも伸ばします。シート状のパックをする場合は、顔が終わった後にパックを畳んでデコルテなどにマッサージするようにしてつけてあげてくださいね。それから、首は後ろ側も忘れないようにしましょう。ボディというよりもお顔と思って、ケアをしてあげると当たり前の習慣になります。


シワやたるみの予防をする

首やデコルテは、シワやたるみが目立ちやすい上、皮脂の分泌も思いの外少ないので乾燥もしやすいのです。油性のクリームやオイルは保湿効果を重視し、テクスチャーは軽くて伸びのよいものを選ぶと使いやすいと思います。

特に首は頸椎(けいつい)という骨と軟骨、甲状腺があるので、その形に添ってシワができやすいのです。痩せている人は縦のシワ、太り気味の人には横のシワができる傾向があります。また、首やデコルテはファンデーションを塗りませんので、顔よりも紫外線によるダメージを受けやすくなっています。そのため、日焼け止めなどでの紫外線対策には気を抜かないで行ってくださいね。


首&デコルテケアの基本

基本的には顔と同じスキンケアや紫外線対策を行います。また、シワやたるみの防止や改善のために、ビタミンC誘導体、レチノール、アスタキサンチンなどが配合された抗酸化作用のある化粧品がおすすめです。
またマッサージも効果的で、クリームを伸ばす際に、耳の下からつながっている太い筋肉に沿って伸ばし、その後ろ側にある「天窓/てんそう」というツボを刺激したり、周辺をほぐすようにすると血液循環が良くなるので肌もキレイになります。

その他に、化粧品以外のお手入れもとても大切で、特に姿勢が悪く俯きがちや猫背だと、たるみやシワが増えてしまうので気をつけましょう。日頃から、首を伸ばし姿勢を良くする事も大切なケアのひとつになります。時には首をゆっくりと伸ばしたり回したりするストレッチを行い、コリをほぐしてあげると良いですよ。
最後に、毎日使用する枕選びにも気をつけてください。あまり高すぎるものは避け、7センチくらいの低めのものを選ぶとシワの防止になります。


<基本のお手入れ>

・顔と同じスキンケアを行う
・特にマッサージが効果的
・紫外線対策(日焼け止めやスカーフなどを使用する)
・姿勢を良くする
・枕の高さにも注意をする


いかかでしたか?首やデコルテもお顔と同じように、丁寧にケアをしてあげると元々キメが細かい部位なので、見違えるほどキレイになります。首元の開いたドレスやネックレスも、とても似合うようになりますので是非毎日続けるようにしましょう。




e10cf2b214d1f53faa179dee78e0b466_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)