美人になりたい!女の子なら誰しもが思うこと。美人な人を見て研究して、真似して、自分のものにして、自分をプロデュースしてみましょう!女の子は誰しもがキレイになる素質を持っています。その素質を輝かせるか濁らせてしまうかは自分次第なのです。周りの目を気にしすぎて、自分にヴェールをかけてしまわないように、もっと自分の事を好きになって、人生を楽しんじゃいましょう!


◆美人は”なりたい髪型”ではなく”似合う髪型”を優先している!

なりたい髪型と似合う髪型は同じではないことが多いですよね。美人が選ぶのは”なりたい”ではなく”似合う”髪です。客観的な目は、美人にとって一番必要なものです。中でも、髪型は最重視するべき場所。似合う髪は、圧倒的な美人を作る特別な威力があります。第三者の意見も積極的に取り入れて、新しい自分の魅力を引き出すきっかけにしましょう!
男ウケ、女ウケ両方を手に入れようとすると中途半端になってしまいます。欲張って両方のウケを取ろうとする欲張りさんは、平凡な美人にしかなれないということです。女ウケを狙うなら、無難は捨てて個性的な要素を足しましょう。男ウケを狙うなら安心感重視で冒険なんてしてはいけません。ほっと癒されるような柔らかさと、守ってあげたくなるゆるさこそ男心をくすぐります。
男ウケ重視の”計算ずくのナチュラルさ”は”普通じゃない可愛さ”だと言うことです。美人オーラをまとうような自分に似合った髪型を見つけるのは重要ですね!


◆美人に見えるメイク編!洗礼されたメイクで出かけよう!

メイクには2種類あります。一つは美人に見せるメイク。もう一つはお洒落に見せるメイクです。メイクの前に自分に問いかけてみましょう。こうする事でメイクの迷いがなくなります。迷いのないメイクは女の子をより洗礼させます。美人に見せるメイクテクは、美容雑誌や女性誌でたくさん取り上げられてますが、お洒落に見せるメイクテクはなかなか載っていませんよね。
お洒落に見せるメイクテクの絶対ルールは完璧すぎない、抜け感重視なメイクです。時間をかければいいってもんではありません。特に、肌感を残したメイクがとても大事です。ファンデーションもコンシーラーも、心細いくらいがちょうどいいのです。素肌な抜け感がこなれた雰囲気を醸し出す最重要ポイントになります。そして、ポイントメイクは一点、二点盛りに抑えるのが断然お洒落です!ポイントを絞る事で素肌の綺麗さが一気に洗練されて見えるでしょう。


◆洋服を味方にして、いろんな自分を楽しみましょう!

美人はシルエット、バランスが重要です。美人は自分の体がどう見えるかと言うことをよく知っています。美点を生かしていくことがお洒落を磨くコツでもあります。華奢な部分を見せることで、女らしいシルエットになります。自分の体の中で細い部分をはっきり見せることで、華奢なシルエットを作り出すことができます。
お洒落美人に見えるバランスは甘2:辛8の割合です。これは洋服だけではなく、メイクやヘア、小物、そして顔立ちの雰囲気すべて含めたバランスです。辛口要素の割合を大きくすることでぐっと抜け感がでます。辛口の中にほんのり効かせた甘みがより一層女らしさを際立たせます。


いろんなジャンルの雑誌をみて研究したり、今まで試したことのなかった洋服を第三者に評価してもらい、自分の引き出しをどんどん増やしていくことで、自分らしい美人を楽しむことができるのだと思います。美人になりたい気持ちを大切に、自分磨き、自分発見を楽しんじゃいましょう!




YUKA150912596015_TP_V
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)