自分の横顔に自信を持てないという人も少なくありませんよね。真正面から見たら可愛くても、横顔は可愛くない……確かに誰でも少なからずあるでしょう。しかし、正面も横顔も完璧な人っていないですよね。とりあえず、顔の各パーツの配置バランスについてお話したいと思います。

●9割の女性がなぜ横顔がコンプレックスなのか

横顔のコンプレックスだという女性は、何と9割もいるそうです。正面からの印象は、メイクでカバーすることができますが、横顔はメイクでごまかすことができないんですよね。横顔の美しさは、顔の各パーツの配置バランスにより決定すると言われており、このバランスが一か所でも崩れていると、ブス、ブサイクという印象になってしまうんですよ。

●横顔の美しさは「Eライン」が決める?

Eラインとは、顔を横から見たときの鼻と顎の先端を結んだ直線のことを言います。正式名称は「エステティックライン」と言うそう。このライン上に「唇の先端」も位置する場合、「理想的なバランスの横顔」であるとされているとのこと。鼻・唇・顎の各先端を直線で結べる=理想の横顔になるというわけですね。

自分の横顔に嫌悪感を抱くのは、このEラインが崩れている場合が多いと考えましょう。合わせ鏡などで自分のEラインを確認してみたときに、Eラインから唇が飛び出てしまっている場合は、鼻が低い、顎が低い、顎が小さいなどの原因が考えられますね。Eラインに唇の先端が届かない場合は、鼻が高すぎる、顎が高すぎるという原因が挙げられるでしょう。

●横顔のコンプレックスの改善法とは

横顔のコンプレックスは改善法がきちんとありますから、参考にしてみてくださいね。

①小顔マッサージ

二重あごになっている人は、あごまわりをスッキリ解消するだけで印象も変わります。むくんでいる場合がありますので、むくみを解消したりダイエットしたりするだけでぐっと変わることでしょう。

②髪型を変える

これも二重あごの人にオススメなのですが、あごより少し長めの髪型にするといいですね。

③メイクを変える

正面からのメイクに力を入れすぎるのではなく、横からのメイクに力を入れましょう。

④歯列矯正

歯列矯正をすることで、Eラインがキレイに整ったりします。時間もお金もかかりますが、全然違う印象になりますよ。

⑤美容整形

自分の理想に完全に仕上げたいのなら美容整形しか残っていません。鼻を高くしたい、受け口を直したいなど思うのなら、美容整形で治した方が早いのではないでしょうか。しかし、美容整形はあくまでも顔にメスを入れる「手術」ですから、費用もかかりますし、デメリットもあります。きちんと理解した上で検討するようにした方がいいと思います。絶対に成功するというものでもありませんからね。もちろん成功して満足いく結果になる人も多くいますから、そこは医師としっかりと相談して決めるようにしてください。

●さいごに

横顔にコンプレックスを抱く人は実に多いです。正直、自分の顔自体に全面的にコンプレックスを抱かないなんて言う人はいないでしょう。しかし、一瞬で解消する方法はあります。それが口角を上げて笑顔を作ることです。笑顔を見せることで、正面だって横顔だって、とても素敵な印象を与えることができるんですからね♪

エルセーヌの「小顔」体験

3f2e4e497bbcfec9fe718b9e18a26dd9_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)