キレイな手の女性はとても素敵ですね。人前に出すことの多い手はいつも美しく保ちたいもの。冬はどうしても荒れがちになってしまうのが悩みどころですが、今はたくさんのハンドクリームが国内外のブランドから出ています。優秀なハンドクリームについて調べてみました。

◆ハンドクリームを選ぶ基準

ハンドクリームを選ぶ基準としてどんなことがあげられるでしょう。また、このところよく聞く「尿素」はどんな効果があるのでしょうか。「尿素」というのは元来体の中にある成分で皮膚の保湿効果があります。ハンドクリームとしての効果は「角質溶解作用」と言う角質の固い部分を除去する役割があります。その効果により肌が柔らかくなってもちもちの手になるのです。

◆コスパ良し!たっぷり使えるドラッグストアブランド

・ユースキンA

ドラッグストアで手軽に手に入り馴染みのあるハンドクリームです。ハンドケアだけでなくボディケアにも使えるので人気も高いのですね。たっぷりと使える価格の手ごろさも魅力です。

・ヴァセリンオリジナル ピュアスキンジェリー

こってりした使用感ですが、効果は抜群! 体中に使用することができます。夜塗って寝ると翌朝は乾燥していたお肌がもちもちになります。昼間つけるとちょっとべたべたしてしまうので夜の使用におススメです。

・アトリックス ビューティチャージ ナイトスぺリア

ハンドクリームのアトリックスのワンランク上のクリームです。濃厚なクリームの中に美容液成分がたっぷりとカプセルになって配合されています。手に塗ることでカプセルが崩れて美容成分がお肌に広がる仕組みだそうです。塗っているうちにキメが整いふっくらと潤った手になっていきます。大人女子は使いたいハンドクリームです。

・ロコベース リペアクリーム

ロコベースのハンドクリームは水にも強くしっかりと保湿してくれます。理想的な保湿を追求して、基剤や混合する皮膚脂質について様々な検討を行い山ノ内ヨーロッパBVで開発されたドライスキン用のクリームです。固めのテクスチャーですが、温めながら手に広げるとべたつかず、水にも強いので女性にとってはとても使いやすいクリームです。

◆やっぱり使いたい!ブランドハンドクリーム

・ロクシタン

ブランドハンドクリームの人気をここまで高めたのはロクシタンと言って間違いないでしょう。プロヴァンス地方のブランド。プロヴァンス由来の植物、生産者にこだわった原料から作られるハンドクリームは高い人気を保っています。香りの種類も豊富で好みに合わせて選ぶことができ、プレゼントに選ばれることもとても多く誰からも愛されていますね。人気NO.1はシアハンドクリームです。シチュエーションに合わせて香りを変えてみるのもおススメです。

・ジルスチュアート

リラックスハンドクリームは可愛らしいパッケージとその優秀な事で人気となっています。保湿効果の高いローズハチミツ、オレンジハチミツ、ラベンダーハチミツや、みずみずしいスターフルーツ、マドンナリリー、ピオニーの植物とシルクのうるおい成分をたっぷり配合しているのでもちろんふっくらとした手にしてくれます。持ち歩き用にもパッケージの可愛さから選ばれることも多いクリームです。

・シャネル

シャネルのハンドクリームは使っただけでもテンションがあがるのではないでしょうか。大人の女性の選ぶハンドクリームと言ったイメージです。シャネル好きな人にはたまらない香り。そしてシルクのような肌と甘皮までも柔らかくしてくれる優秀な品質もさすがと言えます。たまの贅沢にいいかもしれません。

・ディオール

トータルコンセントレートと言う名前のハンドクリーム。日焼け止め成分も配合されているのでお出かけ前に使いたいハンドクリームです。大人の女性向けの高品質なものです。紫外線によるシミ、しわからも守ってくれ、うるおいもたっぷりと与えてくれるのはディオールならでは。香りももちろん素晴らしいのは言うまでもありません。

日々欠かすことのできないハンドクリームですが、日常使いのものから高級なものまでたくさんあるのですね。毎日たくさん使うからお手頃なものを選ぶのも良いですが、たまにはちょっと高級なものを使ってみるのも気分が上がっていいかもしれませんね。


hands_bond_hand
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)