現在ご自身の脚に自信が持てていますか。腰の位置が高く、ほっそりと長い脚は女性の憧れですよね。ちなみに日本人は、床生活の為か脚が太かったり歪んでいる方が多いみたいです。自分の脚に自信を持てない子は結構います。

「流行のペタンコシューズを履くと短足に見えてしまう」
「ももが太くてスキニーを履くとまるで土偶」
「ピンヒールが無いとデートに行けない」

など、脚の悩みを挙げればキリがありません。しかし不満ばかりを述べていても現状のままです。生まれ持った骨格を変える事は出来ませんが、元からの素材を生かして自分史上最高の美脚になる事は誰にでも出来ます。「ローラの脚になりたい」など非現実は禁句です。現状とかけ離れた目標を持つ事によりダイエットへの意欲その物が失せた方は沢山います。ご自身のポテンシャルでなれる美脚を目指していけたら良いですね。この記事では“自分史上最高の美脚になる方法”をご紹介していきたいと思います!!


【自分の脚の現状を知る】

日本人女性の脚は大まかにこの4つのタイプに分類されるそうです。自分はどのタイプの脚に分類されるのか、一度ご自身の脚を見直してみて下さい。

『TYPE A→下半身全体が太い』
『TYPE B→脚が短い』
『TYPE C→ヒップ&太ももが張っている』
『TYPE D→メリハリ無しのずん胴脚』

いかがですか。当てハマる物はありましたでしょうか。それでは4つの脚タイプ改善策、そして体型をカバー出来るファッションpointをご紹介していきます。


【TYPE A 下半身全体が太い】

特徴は脚全体のラインが太い事です。そして脚だけでなく全身も肥満気味な場合が多いです。このタイプの方の場合、単純に全身のダイエットを行い体重を落としてしまえば脚もスッキリとする場合が多いです。よって改善策としては、体重を減少させる事です。ダイエットをしているとその辛さから「脚だけは絶ぇぇっ対に痩せないの!」などと言う方もいます。しかし、体重は減少しているのに脚の脂肪だけ落ちないなどと言う事は科学的に考えられない事だそうです。

♡TYPE Aの為の細見えコーデ♡

《チュールスカート》
全体的に太い腰回り&気になる太ももをふんわり自然に隠す事が出来ます。透け感があるのでトレンド感が出ますしデートコーデにも女子会ぴったりです。

《ゆる系トップス+黒スキニー》
脚の形がもろに出るスキニーでも、カラーが黒なら引き締め効果絶大。ゆるピタコーデの法則と足元のヒールでスタイルアップが叶ってしまいます。

《ガウチョパンツ》
2015年に流行りに流行りまくったガウチョは細見え効果も絶大です。だぼっとしたシルエットが下半身の脂肪をフルカバー。更に膝下に向かい広がっているの足首もスッキリと見せる事が出来ます。2016年も引き続き流行しそうですし揃えておきたい一枚です。

とにかくTYPE Aの方は全身のダイエットが必須みたいです。体重が落ちればそれに伴い脚はちゃんと細くなっていくので努力あるのみです♡

次回は、TYPE B~の紹介をしたいと思います!




girl-983969_960_720
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)