女子力の高さを外見で判断するなら、まず真っ先に目が行くのは爪という人が多いです。指先までキレイにしているのは女の子らしさを充分感じさせることでしょう。最近はジェルネイル人気が落ちていき、マニキュアブームがきていることをご存知ですか?

ジェルネイルとなるとやはり爪に対しての負担が多く、二枚爪や爪の薄さがあるからジェルネイルをするという女子が多いですが、それはジェルネイルを頻繁にしているからそういったことが起こってしまうという可能性もあるのです。お肌や体に対してはナチュラル思考が強くなってきている現代ですが、爪などに対してはあまり成分がどうとか考えている女子は少数派です。

ジェルメイルは爪を削ったり、爪の呼吸(爪自体は呼吸しているわけではなく、爪をフィルターにして下の皮膚が呼吸しているのです)も出来なくなってしまうので弱くなってしまうのは当たり前のお話です。ですが、それはマニキュアだって同じことです。爪にあまり良くない成分を配合しているものであれば、ジェルネイル同様爪はどんどん弱くなっていってしまいます。ですが、爪を削らずにセルフで塗ったりとったりができるマニキュアは、まだ負担は少ないとも言えますね。

今回は、指先までちゃんといたわりたい、だけどおしゃれもしたい!という女子必見の、爪に優しいマニキュアをご紹介したいと思います。


【市販のマニキュアに入っている私たちの体にはよくない成分】

♦トルエン

溶媒として用いられているトルエン、この成分はマニキュアの臭いといった方が早いですね。この蒸気は吸うことで中毒性があり、吐き気を催すという人も少なくありません。この臭いを長きに渡り吸っていると回復不能の脳の障害も引き起こしかねない…とも言われています。

♦フタル酸ジエチル
爪の割れを防止する時に使われている成分です。この成分は人体の生殖系の疾患に関連する環境ホルモンで、アレルギー性もあると言われています。

♦ホルムアルデヒド
この成分は塗料として使われており、中には防腐剤として使用されていることもあります。話題となったシックハウス症候群の原因の一つとも言われています。

♦合成カンファー
この成分は発がん性が認められている、長期にわたり体内に取り込まれていくと体に害を及ぼす成分です。特に妊娠中などの場合は特に注意が必要とされている成分です。


【指先までいたわりたいと考えるのであればKURE BAZAARがオススメのわけ】

このキュアバザーは、上記の成分を含まずに作られたナチュラルマニキュアとなっています。この成分の代わりに、木材・パルプ・小麦・コットン・ポテト・コーンなどを使っているのです。このキュアバザーの創始者であるクリスチャン・ディビットが友人のモデルさんの妊娠をきっかけにナチュラルなマニキュアの開発を始めたらしいのです。ですので、妊娠中であっても安心して使う事が出来るので、妊婦さんのオシャレを楽しむことができるマニキュアなのです。

♦キュアバザーはナチュラル思考に関わらず、カラーのラインナップが豊富である
ナチュラル系のコスメなどでもわかるように、そういったコスメのラインナップは色味が少ないと感じますよね。ですが、身体に悪いもので作られていないのだから仕方ないのかな?と思っていましたが、キュアバザーはそうではありません。微妙な色味の違いをキレイに作られており、ポップなカラーから落ち着いたカラーまで幅広く取りそろえられているのです。

♦キュアバザーは発色の良さと、速乾性も人気の1つ
そして、一番筆者のお気に入りの部分は、速乾性と発色です。キュアバザーは一回塗りの場合でも見たままの色味がでてくれ、二度塗り三度塗りをすることでポップさが増すので、楽しみ方は沢山あるのです。




9b26f41d4e3ca8cf71a457e6e2398e99_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)