日本といえば、「お風呂」。最近では充実した施設に、ちょっと贅沢な気分が味わえる雰囲気のスーパー銭湯も人気があります。スーパー銭湯と聞くと大江戸温泉が有名ですが、それだけじゃないんです! 今回は、恋人とのまったりデートにも、友達と過ごす休日にも、家族連れにも最適な関東にあるスーパー銭湯をご紹介いたします。

◆さやの湯どころ(東京)

戦後まもない1946年に建てられ、かつては一人の実業家の住まいだったのだとか。以後、趣きあるこの建物をどうにか活かせないかと考えられ、完成したのがこちらの温泉施設「さやの湯どころ」です。東京の温泉では珍しい、源泉掛け流しであるのもポイント。筆者も本当は教えたくない名所なんですよ。源泉かけ流しの露天風呂があり、塩分と鉄分のお湯でとても温まります。また、食事処は蕎麦にこだわるという美味しくて評判です。

https://www.sayanoyudokoro.co.jp/

◆天然温泉 花咲の湯(埼玉)

永遠という意味をもつ「蓮」をモチーフにした温泉施設。建物のつくりからこだわり、銭湯でありながらもアジアの雰囲気を盛り込んだおしゃれな銭湯になっています。源泉掛け流しとテレビ付き高濃度炭酸泉は、本当におすすめ。なんとテレビをみながら入れる温泉があるんだとか!

また、3室7種類もの岩盤浴があり、どの部屋も清潔感・雰囲気ともに◎みんな「施設がいい」という評価のようですが、それはもちろんのこと、ここは来るたびに従業員の方々がすごくしっかりしていて、同じサービス業をしている私にとって勉強になる事も多いです。

http://hanasakispa.jp/

◆湯けむりの庄(神奈川)

言わずと知れた人気スーパー銭湯ですね。温浴施設紹介サイトである@ニフティ温泉にて年間ランキング第1位を3年連続で獲得したほどの人気ぶりです。天然温泉と五種類の岩盤浴、その他の設備も充実。清潔だし一日ゆっくり寛げる癒しの場所です。岩盤浴は男女共用ですので、夫婦やカップルのデートスポットとしても◎。ちなみに、岩盤浴は6種類用意されていて、もちろん時間は無制限。別料金になってしまうが行ってみる価値あり!

http://yukemurinosato.com/miyamaedaira

◆ほったらかし温泉(山梨)

山梨県山梨市矢坪に位置する温泉。その名のとおり、サービスも宣伝もなく「勝手に楽しんで」ということから、ほったらかし温泉と名づけられたそう。浴場は「あっちの湯」と「こっちの湯」の2箇所あり、入り口でどちらの湯に入るかを選ぶ形になっています。

富士を望み甲府盆地を見下ろす眺望と”星空が天井”と謳われる夜景が好評。夜景と星空をみながら浸かる温泉、最高ですね。早朝露天風呂から日の出を待つのは最高です。夜景と同じくらいおすすめなのは早朝なんだとか。「あっちの湯」では日の出の1時間前から営業しているとのこと。朝日を見ながら入れる温泉、すごく珍しいです!

http://www.hottarakashi-onsen.com/

◆タイムズ・スパ・レスタ(東京)

池袋サンシャインシティの向かいにある、18歳以上を対象にした大人のスパ。営業時間も朝の9時までとなっているので、働いている方でも仕事後に気軽に行けます。ビルの中にある都会的な雰囲気のスパでフロントからパウダールームまでとても綺麗。アメニティ等、女性を気遣って用意されていて手ぶらで行けます。

セレブな気分で癒されたいときなら、迷わずここがオススメ!池袋駅からさほど離れてないところに、こんな良い空間があるのかと驚かされるほど、よい空間です。ちょっと贅沢な気分になりたかったら、ここはおススメです。別料金でマッサージやボディケア・トリートメントなどのオプショナルもあるのもうれしい。もちろん男性のお一人様利用も大歓迎とのこと!

http://www.timesspa-resta.jp/

◆万葉の湯(神奈川)

みなとみらいにある有名温泉施設。広い浴槽に豊かに満ちる無色無臭で透明な湯は、さらりとした感触ながら、肌へのあたりがやさしく、身体を芯から温め、心までも癒してくれるようです。それは、まぎれもなく天然の、しかも良質な温泉であることの証。横浜みなとみらい万葉倶楽部の湯は、古来より名湯として知られる「熱海温泉」と「湯河原温泉」の源泉から毎日タンクローリーで運ばれてきたものです。

露天風呂やひのき風呂、大浴場などのさまざまな湯の楽しみをご用意。 日々の疲れを忘れ、心と身体を解きほぐす至福のひとときを、存分に味わえそう! 日帰りプランのほかに、ちょっとした個室に泊まれる宿泊プランも用意されています。ゲームコーナーや卓球施設など充実しているので一日いても飽きることはありません!家族連れにも人気のスーパー銭湯になっています。

http://www.manyo.co.jp/mm21/yu



zen_spa_513675
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)