前回の記事では、親指から中指までの指輪の意味をお話しました。指輪を付ける場所によって、様々な意味合いがあることに驚きですよね。アクセサリーをお守り代わりとして身に付ける人は少なくありません。中でも女子はそういったものに対して何らかの意味を持って身に付けることを好みます。ジンクスや目に見えない力というモノが働いていると感じるのは、女子に多い思考なのでしょう。

そして、大事な人から貰う指輪も、自分のために買った指輪も、自分の心や心境にそった指に付ける事で、意識が変化するならお守りとして身に付けるのもいいと思います。では、前回の続きの薬指からお話を始めていきたいと思います。

◆薬指 アニバーサリーリング

名前の通りに、やはり記念日につける指なのだと分かります。結婚指輪やペアリングなどをつける指は薬指ですからね。実は、薬指に指輪をはめる文化は昔からあり、「心臓は思いを生み出すもの、そして薬指と心臓は血管で繋がっている」と考えられ、薬指に指輪をはめるという習慣があったそうです。薬指の指輪は、恋愛にまつわるだけの意味ではなく、心の安定や安らぎを得るにも最適な指なのです。

・右手

左手の薬指は恋人同士のペアリング、もしくは結婚指輪・婚約指輪ですよね。じゃあ右手は? となると、左手の反対の意味として、彼氏や彼女がいないからという意味合いを持っている人が多いです。ですが、右手の薬指は、片思いや心の安らぎを得るための最適な指。心身共に少し疲れているかも……と感じるのであれば、右手の薬指にはめることをおすすめします。

・左手

左手の薬指はやはり愛の証、象徴と言われる指です。互いの絆を深め合える指なので、結婚指輪・婚約指輪・恋人同士のペアリングをはめるべき場所なのです。愛と幸せを深め合うことも表しているので、やはりカップルにとって左手の薬指は特別な指なのでしょう。

◆小指 ピンキーリング

女子がオシャレとして指輪をはめるとき、一番つける率が高い指が小指です。ファッションとしてもピンキーリングは一時流行ともなりました。女子の細い指に、小さな指輪がついているのは、女の子らしく可愛く感じますからね。ですが、このピンキーリングにもちゃんとした指輪の意味があるのです。小指は本来チャンスや秘密の象徴とも言われており、現状を変えたいとかチャンスが欲しいという時に効果がある指なのです。

・右手

自分のお守りとしてつけるなら一番良い指とされているのが右手の小指です。幸運は右手の小指から入ってくるという説があり、自身の魅力を存分に引き出す事の出来る指としても知られています。片思い中などの恋のジンクスとしてもはめるのにうってつけの指です。

・左手

左手の小指はチャンスの象徴といわれており、ピンチをチャンスに変えることや、思わぬ出会いなどを得たいのであれば、左手の小指が最適です。そして、右手から幸運が入ってくるのなら、左手は幸運をとどめておくという意味合いもあるので、今の幸せを維持したいという人なら、左手の小指にはめるのもいいでしょう。

指輪はつける石などにも意味が込められているので、そういったものと一緒に考え、自分に合った指にはめるとなおいいと思います。指輪に込められた思いを、自分のお守りにするのなんて、ロマンチックですからね。そして、大好きな人からもらった指輪なら、なおのこと愛をよりもっと深める為に左手の薬指にはめると、その幸せをずっと感じる事が出来ると思います。

やはりずっと身に付けていくものであるアクセサリー類は、ちゃんとした意味合いを知っている方が、より一層の効果が発揮されるのです。

日本最大級・40種以上の宝石が揃うジュエリーブランド【Bizoux(ビズー)】

f04358d8b248f7d5a7397350eaeb0e57_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)