かわいい花柄で有名なあのリバティがユニクロとコラボする、そんなニュースを見つけました。リバティといったらイギリスの老舗ブランド。花柄をモチーフにした柄が多く、その種類は数万にも上るんだとか。リバティの名前を知らな人だって、その柄を見たら「あっ」と思うほど私たちの身近に潜むリバティ。ユニクロのとのコラボは吉と出るか凶と出るか!?

【もともと手芸ファンの間で人気の高いメーカー】

有名老舗ブランドのはずなのになぜか知名度が低い、そのわけはリバティが布プリントを排出している会社だからです。つまり、服やアクセサリーのメーカーではなく、その材料と言うかデザイン部分で関わっている会社なのです。

ユニクロの例で見てみると、リバティ社がデザインした柄を使ってユニクロが服を作ると言うところでしょうか。リバティが出しているのはかわいい花柄の布だけなので、布そのものがほしいわけではない人にとって、あまり馴染みがないのは当然。リバティは手芸ファンの間で人気の高いメーカーなのです。

【ユニクロが使うリバティはどんな感じ?】

リバティとは何かと言うことがわかったところで、あらためてユニクロが使うリバティプリントの服を見てみましょう。女性ものの洋服はきれいにまとまっている感じがします。リバティ特有の可愛らしさを上手に使ったデザインのものが多く、ワンピースなどは幅広い年齢層の女性に合うよう、品よく仕上がっていました。リバティプリントのイメージからか暖かい雰囲気が感じられ、女性らしいふんわりとした印象をあたえることができそうですね!

一方、驚いたのが男性用のリバティプリントの服も販売されていると言うこと。男性で花柄? しかもリバティ? と驚く声も出そうなこのチョイス。意外と行けるかもしれないと思いました。花柄と言っても細かい柄で控えめにあしらわれているものが多く、それほど違和感のあるものはないようです。爽やかな印象を与えることができるよう仕上がっていました。花柄と言う特性からか女性が着てもおかしくはなさそうですし、ユニセックスとして扱ってもいいかもしれませんね。

【他にはない独特の色合いとデザインプリント】

リバティのその人気の秘密は「他にはないユニークな柄と色合い」でしょうか。その特徴のため、デザインによってはかなり目を引くことになりますので上手に着こなすことが出来れば、ファッション上級者として注目されること間違いなしです。柄物が苦手という人であっても、なんとなくしっくりくる柄ですので万人受けするのではないでしょうか?レトロな雰囲気を持ちつつ、最先端のファッションとして着こなすことが出来る柄だと思いますよ。

リバティプリントは乙女チックな雰囲気の子だけでなく、クールな大人の女性でも着こなせる柄なのですが、それでも「興味あるけど、どうしても手が出にくい」という人はいるでしょう。そんな人は小物でリバティプリントを楽しんでみませんか?小さなバッグや小物、ポーチなどで楽しんでみるといいかもしれません!

【えっ! こんなに安い!? びっくりするそのお値段】

実はリバティ、さすがブランドというのか、やはり生地は高いんです。昔購入したときはメーター3000~4000円はしたような?なので、その布で服を作ろうと思ったら安くても5,000円は行くわけですよ。大人用のワンピースなら万は行くんですよ。

それがユニクロとコラボしたとたん!「えっ?1000円以下?」元々の価格を知っている筆者としてはこの金額は嬉しいような悲しいような。だってリバティ=高価な物、だったのが、この金額設定によりリバティ=安物となってしまう可能性もあるんですもん。でもまあ、初めてリバティを手に取る人にはちょうどいいのかもしれませんね。

皆さん、忘れないでください!リバティはとってもいいものですよ、決して安物じゃないんです! このコラボが特別価格なんですよ~。このコラボで可愛いリバティの人気が高まることを願っています。

ジーユー




160324-bnr-t-shirts
画像引用元:ユニクロ公式サイト

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)