暖かくなってきたところで、みなさん、そろそろ紫外線対策始めましたか?春先から夏までの間は紫外線の量が半端ない!この時期にきちんとケアしないととんでもないことになってしまいます。顔に手に首に髪に…露出しているところは全部紫外線対策を…というところで、皆さん忘れてませんか?まつ毛の存在を。まつ毛だって髪と同じで紫外線でダメージを受けちゃうデリケートな存在。目を大きく見せてくれる必要不可欠な存在のまつげだからこそ、忘れずケアしちゃいましょう。


【恐怖!紫外線に当たるとまつ毛が短くなっちゃう!】

まつ毛は髪と同じようにキューティクルに包まれたデリケートな毛。当然、紫外線に当たるとキューティクルははがれて傷んでしまいます。そんな風に傷んだまつ毛にビューラーを当てると…ぶちっ!切れちゃうんです!きれて短くなったまつ毛たち…アイメイクも決まりにくいですよね。しかも、そのまま放置しているとまつ毛が伸びにくくなるということで、女性としてのダメージ大です。紫外線からまつ毛を守り、健康でつやつやした状態を保ちましょう。


【まつ毛エクステが紫外線から自まつ毛を守ってくれる?】

まつ毛エクステを使っている人には朗報。まつ毛エクステは紫外線を通さない、ということはまつ毛にUVカットの洋服を着せているようなもの!つまり、UVケアがきちんとできているのです。そのUV効果は99%ともいわれ、かなり高い効果を期待できます。また、目に対しても日傘のような役割も持ち、サングラスをかけているような効果を期待できるのも嬉しいですね。目が大きく見えるということで人気のまつ毛エクステ。普段から愛用している人も多いはず。上手に使って紫外線対策に役立ててください。

ただ、よさそうに見えるまつ毛エクステにも欠点はあります。オイル系のメイク落としは使えませんし、目に入ると眼球を傷つけることも。その他、まつ毛エクステに押されて自まつ毛が逆さまつ毛になったり不衛生な使い方で結膜炎になったりと目のトラブルの原因になることもあります。まつ毛エクステを使うときはそのデメリットもきちんと調べてから使用するようにしましょうね!


【まつ毛専用美容液なるものも発売中?】

まつ毛に水分や栄養を与えるまつ毛専用美容液なるものが存在しているそうです。根元に着けるのではなく、毛にしっかりと浸透させるように使うそうですが、目に入りそうで怖いですね(笑)
メイクの前に塗ってしまわないといけないそうなので、忙しい朝にはちょっと面倒だと感じることもあるかもしれません。美容液を新田後は保湿成分のあるマスカラを塗ると、より効果的でしょう。ダメージを受けたまつ毛のケアという意味でも使ってみる価値はあると思います。

デメリットとしては美容液がまつ毛に浸透してからでないとメイクが出来ないこと。朝起きてすぐ、美容液を塗りこみ、いろいろな用事を済ませてからメイクを…ということになりそうですね。忙しい人には不向きかもしれません。


【UVケアマスカラでまつ毛の日焼け止め】

UVケアマスカラがあれば、まつ毛の日焼けを止めることが出来ます。紫外線を吸収し、まつ毛のダメージを抑えることで健康なつやつやまつ毛を維持できます。UVマスカラはドラッグストアなどでも簡単に入手できるので持っていない人は明日にでも購入してくださいね!


多くの人がケアを忘れがちな部分だからこそ、他の人に差をつけることができるのです。細かいところまでケアすることでより、美に近づくことが出来ます。大きな目を演出してくれるまつ毛だからこそ、大切に扱い、健康を維持するようにしましょうね。

リバイブラッシュ

eye-825401_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)