女の子はファッションが大好きですよね。新しい流行りの服に袖を通すときの感覚や、ファッション雑誌を見ながら「私はこういう合わせ方をするかな~?」とか、考える時間は楽しいひと時でもあります。移り変わりの早い女子のファッション流行は、男子には分かりかねるかもしれませんが、何着あっても足りないと感じてしまうほど、自分の心を高揚してくれる、ある意味生活に欠かせないものなのです。

最近では、プチプライスでも可愛いアイテムは沢山出ており、H&Мなど安いのに人気! という嬉しいショップまでもできています。女子のファッション業界は世界のお金を動かしているのではないか? というほど、女子は自分の身なりや服装にお金を使うことに惜しみないのです。

コーディネートは、自分の自己主張の一種の現れであり、何をチョイスするかによってその人の人物像は見ることがます。奇抜なファッションが好きな人は、自己主張が強い、または、性格的に表現するのが苦手故にコーディネートにて自分を出すという傾向が強い、その他にも女の子らしい人はやはりスカートやフリルなど女子らしさを強調するコーディネートを好むものなのです。

無意識に私たちは、アイテムを手に取っているよう感じますが、その選択のチョイスは無意識であっても自分はこうでありたいという心理が隠されているのです。今回は、ファッションにちなんで、どんなものが好きというだけで人の心理がわかっちゃうというお話をしたいと思います。

【流行のファッションが好きな人は?】

流行のファッションが好きな人は男子よりも女子に多い気がしますよね。それはまさしくその通りで、流行のファッションを好む人は「周りから浮きたくない」「同じでいたい」という心の表れだと言われています。協調性が強いという面では、女子らしいといえば女子らしいですよね。手を繋いで皆で仲良くゴール! という精神は、学生時代に養われたものなのかもしれません。

【派手な服や高価なモノが好きな人は?】

高価なモノや衣服を好んでいる人は、他人に対して自信がないという人が多くて、その高価なモノや衣服は自分自身の鎧だという意識が強いのです。弱く見られたくない、小さな人と思われたくないという強い思いから、こういったファッションを好んでしまうのでしょう。これは意外にも男子に多く、相手から馬鹿にされたくないという社会的思いが強い人が多いと思います。

【どんなコーディネートであっても帽子をかぶるという人は?】

最近ではどんなコーディネートであっても、帽子をかぶるという人は多いですが、室内にいても帽子をかぶるという人がいるらしく、そういった人は自意識過剰という傾向が強いと言われています。自分を良く見せたいという願望が他の人よりも高いために、個性を潰されたくないという思いを持っている人も多いでしょう。

部屋の中で帽子をかぶっている人なんているの? と思うかもしれませんが、筆者の近くにもそういった人はおり、その人はやはり自意識過剰という面が強いイメージが高いですね。

ファッション1つでこんなにも、自分の心の中がまるわかりになってしまうのか? と思うかもしれませんが、私たちの日々の選択のチョイスは、全てが自分自身の無意識による心理から選んでいるということなのでしょう。ファッションを楽しむと、自分は今どういった心境なのかがわかることがあります。

だからと言って、心理ばかり気になって、好きなファッションを楽しめないのは意味がありませんよね。ですので、自分の心に従って、ファッションを楽しんでいって欲しいと思います。



girl-1262800_640
 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)