年齢を重ねることで、お肌のお悩みも移ろいでいきます。思春期の頃はニキビに悩まされるものですが、20歳ぐらいの頃からおでこにあったニキビがあごにできるようになりますよね。そして、アラサーになる頃には肌荒れが治りづらかったり、ほうれい線がうっすら出始めたり、お肌の曲がり角を感じずに入られません。

恐らくこのままいくと、アラフォーの頃にはシミやシワなどのお悩みが増えてしまうのでしょう…いくつになっても「美肌」というのは、女子の永遠の課題ですよね。

“美は1日にしてならず”…誰だってトラブルレスなキレイなお肌を保ちたいものですよ。


◆「お肌の曲がり角」は何歳からなのか?

一般的にお肌の曲がり角と言われる年齢は「20歳」だと言われています!なんとなく25歳過ぎの印象と思っていましたが20歳を過ぎる頃からお肌の劣化は進んでしまうようです。つまりは多くの女子たちが、気づかないうちに既にお肌の曲がり角を通りすぎてしまっていることになります。パッと鏡で見た時には問題がなかったとしても、皮膚の下ではどんどん機能が低下してしまっているのです。

自覚のないままにお肌が劣化し始めているのだとしたら、今すぐにでもエイジングケアを始めることが大切な気がしますよね。エイジングケアというと、アラフォー以降に必要になるものだと思いきや、気になったタイミングから始めるのが適切のようです。むしろ今からでも決して遅くはありませんし、ちょっとずつでもお肌を大切にしていきたいですよね。


◆肌の老化を防止する「エイジングケア」

そもそも「エイジングケア」とは、肌老化を防止するためのスキンケアのこと。どうしても加齢と共に、シミ、シワ、たるみなど、今まではなかったものが出てきてしまいますよね。目に見えた形でなくとも、化粧ノリの悪さやキメの乱れ、乾燥などもエイジングサインだと言われています。加齢によって出てきてしまったお肌のトラブルを解消し、これからのお肌のために備えていくのがエイジングケアなのです。

そもそもお肌の老化は、皮膚の奥にある真皮のコラーゲンが減少することで起こります。本来であれば、コラーゲンはお肌の中で自ら作ることができるのですが、年齢を重ねることでコラーゲンを作る力が弱まってしまいます。更には紫外線などが外部からの刺激となってコラーゲンが変化するのも肌老化の原因だと言われています。


◆”胡蝶蘭のエキス”で美肌維持!?

今すぐにでも始めたいエイジングケアですが、正直言ってどんな化粧品を選べば良いのか悩んでしまいますよね。これから毎日のように使うものになってきますし、どうせならお肌のご褒美になるような贅沢なものを使っていきたいものです。

そんなお肌のご褒美におすすめの逸品が「ホワイトオーキッドリペアクリーム」なのです。

ホワイトオーキッドリペアクリーム」は日本初の胡蝶蘭エキスを配合した強い生命力を持ちダメージ修復機能に優れている台湾の胡蝶蘭が使用されています。目元、口元、ほうれい線の悩みを抱える方のために作られた化粧品ですので、小じわ、たるみ、シワ、くすみなど、気になる肌老化にアプローチしてくれます。

もちろん肌老化の原因であるコラーゲンを保護するエイジングケア成分が配合されているため、ターンオーバー活性化やメラトニン活性化などのダメージを修復するために強く働きかけてくれます。肌のバリア機能を高めることで、ハリと潤いをお肌に与えてくれるのです。


◆さいごに

見た目にも華やかで美しい胡蝶蘭の美肌成分を研究していくことで作られた贅沢なエイジングケアクリーム「ホワイトオーキッドリペアクリーム」。胡蝶蘭に華やかな魅力があったからこそ作られたエイジングケアアイテムですから、お肌だけではなく気持ちまで華やがせてくれること間違いないですよね。ずっと使い続けられるエイジングケアとして皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

ホワイトオーキッドリペアクリーム」が気になった方は下の画像をクリックして詳細をチェックしてみてください♪





 
 手間をかけずに「スペシャルエイジングケア」

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)