コラーゲンはお肌の潤いやハリ、弾力にとても大事ですよね。コラーゲン鍋や豚足などの料理が一時ブームとなりました。
しかし、「食べ物からコラーゲンは吸収できない。」などの意見が出て、残念な気持ちになった人もいると思います。

ですが、近年では研究が進み新たに判明したことがあるのです。


◆食べ物からも摂取できる”低分子コラーゲン”とは?

低分子コラーゲンとは、通常のコラーゲンよりもさらに分子を細かくし、体内に吸収しやすくしたものです。また、細かいために角質層まで届くため、より美肌へ効果が高まっています。

冷やしても固まりにくい性質をもっているため、最近ではこのコラーゲンが多く含まれている化粧品や飲料水が多く発売されています。


◆コラーゲンは臭いが気になる

低分子コラーゲンなるものが出て来たならたくさん摂り入れていきたいですよね!しかし、ここでたくさんの方の前に立ちはだかってきた壁が出てきます。それは「臭い」です。

豚や牛などの動物性コラーゲン、鮭の皮や骨などのマリンコラーゲンなどは臭いがきついと言われ、苦手な方が多いです。

きれいになれるなら!と思いますが、クサいのはいやですよね…。


◆"臭くない!"食べるコラーゲンに救世主

ここでおすすめするのが「ペルルアルファ」の”マリンコラーゲン(ジュレタイプ)”です!


通常のコラーゲンの100分の1(約3,000ダルトン)サイズに低分子化して、より体内吸収率が高まっています!

マリンコラーゲンに使われているのは鯛のうろこ(スカール)という臭みがとても少ないものを使用しています。スカールコラーゲンは融点が馬や豚等の動物性のものに比べて低く、さらに低分子にしてあるので吸収率が高いといわれています。

一番気になる味ですが、レモン風味に仕上げているためとても食べやすいです。ヨーグルトに混ぜたり、冷蔵庫で冷やしたりするとさらにさっぱり食べることが出来ます!


ジュレタイプなので場所を気にせず食べれるのはうれしいですね!また、1回分の摂取に必要な10ml毎に個包装されているので鮮度が保つことができて、必要以上に摂取することもありません。

今までの食べるコラーゲンの壁を壊してくれる救世主です♪


◆さいごに

コラーゲンは美味しく効率的に摂れる時代になりました!

ペルルアルファ」の”マリンコラーゲン(ジュレタイプ)”は女性の強い味方なので、美味しくアンチエイジングしてぷるぷるお肌になりましょう♪


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)