最近男性だけでなく女性の間でも抜け毛が増えています。

女性の薄毛は加齢が原因だった事が多かったですが最近では10代20代でもパーマやカラーリング等や女性ホルモンの減少が原因で髪が抜ける事も珍しくありません。

特徴は男性の様に部分的に薄くなるのではなく全体的に薄くなってくる点です。原因としていくつかあります。


◆女性が薄毛になってしまう原因

①食べ物が偏っている。
肉や油っぽい食事ばかり取っている人は危険です。人の細胞は全て入れ替わるので規則正しい食生活を行っていれば健康な髪になります。
②ストレスが原因
髪の毛が細くなってきた等は注意した方がいいです。筋肉が収縮して血管が細くなる為に栄養が上手く運ばれなくなります。
③頭皮の状態が悪い
しっかり洗わないと皮脂汚れが溜まってしまいます。その他にもパーマや髪染め等も原因のひとつです。
④老化によるもの
年齢を重ねる事によって男性ホルモンが増え抜け毛になったりします。
⑤過度なダイエット
食事制限によるダイエットは抜け毛の原因となります。タンパク質を減らした野菜中心の食事等
⑥頭皮に合わないシャンプーを使用している
新しくシャンプーを変えてから抜け毛が増えたという場合はシャンプーに原因があるかもしれません。


◆薄毛にならないために気をつけること

①バランスの良い食生活
②睡眠をよく取る
③ストレスを溜めない
④頭皮を常に綺麗な状態に保つ


◆さいごに

頭皮の毛穴汚れを改善した事により抜け毛が減ります。個人差はありますが皮脂汚れが凄い方にはせっけんシャンプーの「ひまわりシャンプー」がおススメです。
従来のせっけんシャンプーの場合必要な皮脂も取ってしまい「髪がキシむ」「しっとりしない」といった弱点と部分を改善しました。







(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)