肌の手入れをしているのに、なかなかキレイにならないという女性の方がいます。

その理由は肌をキレイにしようとして、肌をいじくりすぎてしまっていることなんです。


◆肌がキレイではない人について

ニキビが凄くて、なんとかしようと常に鏡を見て気にしている人ってたくさんいると思います。そこで、化粧水や毛穴パック、ニキビ用の薬など、さまざまな種類のものを多く使ってしまうと、逆に肌にダメージを与えてしまう場合があるんです。かといって、まったく手入れをしないとなるとなんの改善にもならないですし、何も変わらないままです。使う化粧品は必要最低限のものにすることをおすすめします。過剰なスキンケアをやめたということでニキビがなくなり、キレイな肌を手に入れたという方もいらっしゃいます。

「肌断食」というやり方もあり、この方法でニキビや毛穴トラブルを改善させた人も多くいます。気になる方はこのやり方を調べてみて、ぜひ試してみるといいですね。ただこの方法はキレイな肌になるまで1~2年ほどかかるそうで、個人差によりますがその間は化粧もできません。実際に試してみると、毛穴がザラザラになり嫌だと感じる方もいますので、厳しい方法ではあると思います。続けられずに途中で断念した方もいるそうです。ですが、これは始めると誰しもなることだそうで、この状態を乗り切れれば徐々に肌の状態はよくなってよくなっていくそうです。

また、肌をきれいにしていくには内側からキレイにしていくことが大切です。クレンジングや洗顔、化粧水や乳液など、外側からの手入ればかりやっていてもあまり効果がなく、むしろ肌は外側の手入れよりも内側からのケアがもっとも大切だと言われています。内側のケアとは"バランスのよい食事"を意味するのですが、それ以外にも十分な睡眠や適度な運動も大切なんです。中には肌の手入れがズボラでも毎日の食生活に気を付けているおかげで肌のキレイさを保っている方もいらっしゃいます。

 





◆肌がキレイな人の特徴について

肌がキレイな人は、先ほどのにも書いたとおり、特別な化粧品を使っていない人が多く、規則正しい食事、適度な運動、十分な睡眠がとても大切です。

ちなみに、私は昔そこまで肌がキレイなわけではありませんでした。一人暮らしを始めたことで、高価な化粧品を買うことができず、いつも安い化粧品ばかりを使っていたのです。しかも、そこまでさまざまな種類のものを持っていたわけではなく、特定のものを使ってずっと使い続けるやり方を今でもずっと続けています。最初は内側からキレイにしていくやり方を全く知らなかったのですが、元々野菜や豆類が大好きだったため、一人暮らしの食事でそういった食材を多く取り入れていました。後でネットや資料などで調べてみたところ、そのやり方はとても効果的だったらしく、特別なことをしていなくても規則正しい生活を毎日していれば肌にダメージを与えることはないのだそうです。

よく会社の先輩や後輩に声をかけられたりするのですが、化粧品は何を使っているのかとか、肌の手入れの方法を教えてくれと、よく聞かれることがあります。でも私は聞いてくる人達には必ず、特に何もしていないと答えるのです。実際何もしていないので。むしろ肌をキレイにしなければと意識しすぎるあまり、高価な化粧品を買う人がいると思うのですが、それは間違いなので気を付けてください。

また肌のキレイな人はあまりストレスを溜めない人が多いです。私は絵を描くことが好きなので、何か仕事などで嫌なことがあったりした時に、その時の気持ちをおもいっきり紙の上に描きまくって、ストレスを発散しています。何かストレスの解消になるものを見つけるのも大切かもしれません。ストレスはかなり精神的に堪えるので、疲れが顔にでやすいのです。そうなると肌自体にもよくありません。なので、何かおもいっきり楽しめるような発散できるものをうまく利用して、肌を改善させるのも一つの方法です。


◆肌改善に最適な食べ物

次に肌の改善に役立つ食べ物について紹介していきたいと思います。どの食材もスーパーで手軽に買えるものなので、ぜひ参考にしてみてください。

一つは"キウイ"です。キウイには、コラーゲン合成に働きかけ、肌のシミやくすみなどを防ぐ効果があります。ビタミンCが豊富に含まれており、果物の中ではトップクラスとされています。あのちいさなキウイを一個食べただけで、一日に必要なビタミンCの量を補うことができるそうです。

もう一つは"鶏肉"です。鶏肉はタンパク質で低カロリーなのでよくダイエットでも活躍してくれる食材の一つです。特にささみや胸肉にはタンパク質が多く含まれており、肌に潤いやハリを保つ効果があります。また手羽先などにはコラーゲンが多く含まれています。美容に関心のある人にはうってつけの食材なのではないかと思います。低カロリーなため、安心して食べることができますね。

シミ、そばかす、くすみなど、このあたりは肌にすぐ出てきてしまうものです。そこでおすすめな食べ物は"リンゴ"です。リンゴに含まれるポリフェノールには、紫外線やストレスよって発生する活性酵素を抑制する働きがあるんです。活性酵素を抑制することでも、シミやそばかすの予防が期待できます。私はリンゴが大好きで、リンゴの美味しい季節になるとよく食べるのですが、リンゴは皮ごと食べるようにしています。よくリンゴの皮をむいて食べる人がいますが、リンゴの皮にも栄養があるので、皮ごと食べるのをお勧めします。また果物や野菜などはスムージーにして飲むのがおすすめです。飽きずに続けられますし、肌にいいのは勿論ダイエット中の方でもいいと思います。特に朝はあまり食欲がない場合があるので、一度に必要な栄養を補うことができるというのはかなり重宝できます。


◆さいごに

ここまで、肌の手入れやおすすめの方法を書いていきましたが、まだまだいい方法はたくさんあります。

興味のある方はぜひ調べてみてください。





【関連記事】
・美魔女に聞きたい!〜いつまでも美しくいるには〜
・LINEの新機能「送信取消」、注意しなければいけない点もたくさんあった!
・全米大ヒットのディズニー新作映画「リメンバーミー」日本版予告が遂に解禁!
・#クズ男オブザイヤー2017の陰で流行した#イイ女オブザイヤー2017がすごかったw


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)