ジメジメと湿気全開の季節ですね。クセ毛持ちには辛い季節です。髪の毛問題もありますが、今回は、毛の量は髪より少ないけどメイクの要である“毛”、「まつ毛」のケア法をご紹介します。

20130118115226-7Sまつ毛専用のメイクアップ法って、昔より格段に増えましたよね。
A・ビューラーでカールする+マスカラを塗る。
B・つけまつ毛をつける。
C・まつ毛パーマをかける
D・まつ毛エクステをつける。
目的や好みによってメイクアップ法を選べる嬉しい時代と言えますが、それに伴って、まつ毛を傷める可能性も当然上がっています。まずそれぞれのメイク法の、メリットとデメリットと共に、まつ毛を傷める主な原因を考えてみると・・・


A・ビューラーでカールする+マスカラを塗る。
【メリット】長く、濃く、カールアップなど、それぞれの特徴を生かしたマスカラを選ぶことで、その日その日で好みや目的に合ったまつ毛を楽しめる。きちんと落として寝ることができる。
【デメリット】まつ毛を根元から立ち上げたいばかりに、ビューラーでとても強い力で根元近くをはさんだり、引っ張ってしまい、切れ毛、抜け毛の原因になりやすい。うっかり落とさないで寝てしまうと、自前のまつ毛そのものや、目周りの皮膚にもダメージが大きい。メイク時間はそれなりにかかる。

B・つけまつ毛をつける。
【メリット】自分の好みに合った濃さや長さを選べるのはもちろん、目尻側だけ、目頭側だけ、など、部分的にまつ毛を増やすことも簡単にできる。「この日だけ」、と、特別にメイクアップ感を出したい日だけ楽しむことができる。
【デメリット】専用の糊が目に入る可能性や、肌に合わない可能性がある。つけまつ毛と自前のまつ毛が糊でくっついてしまい、はがす時に自前のまつ毛も一緒に抜けたり切れてしまう可能性がある。形や濃さによっては、つけまつ毛だというのがハッキリわかるので、自然さを追求したい人や、自分のまつ毛のように見せたい人には向かない。重さがあるものを長期間つけていると、自前のまつ毛が傷む。

C・まつ毛パーマをかける。
【メリット】すっぴんの状態でも、まつ毛が根元からクルンとカールして立ち上がった状態を楽しめる。ビューラーで丁寧にカールを作る時間が短縮できる。さらにマスカラも塗って楽しめる。
【デメリット】目のキワギリギリの部分にパーマ液をつけるので、肌が敏感な場合はトラブルが出る可能性がある。髪の毛同様パーマをかけて形を固定するわけだから、自前のまつ毛は傷む。技術の高い人がかけないと、不自然なカールになることが。ある程度の期間でカールは取れてくるので、定期的にかけないと維持できない。

D・まつ毛エクステをつける。
【メリット】元々のまつ毛が長くてカールしている人のように自然に見える。メイク時間が短縮できてラク。横から見た時や、目を伏せた時キレイに見える。
【デメリット】自前のまつ毛の根元近くに専用の接着剤で人工毛をつけていくので、肌が敏感な場合はトラブルが出る可能性がある。ある程度の期間で取れてくるので、定期的に通わないと維持できないためお金はかかる。オイルクレンジングは使えない。目をこすれない。長期間装着していると、自前のまつ毛に負担がかかる。

a0001_012486_mどの方法も、パッチリ目になったりクルンとカールしたまつ毛になれる代わりに、自前のまつ毛を傷める可能性は必ずあるわけです。では、できるだけ自前のまつ毛を傷めず、育てるためにはどうすればよいでしょうか。まつ毛も他の部分と同じように「毛」ですから、ケラチンでできていて、表面はキューティクルが覆っている、など、基本の構造自体は髪の毛とほぼ同じ。また、根元部分の毛乳頭を元気にすることで、しなやかで強い毛が生えてくる点も同様です。表面のキューティクルをできるだけ保湿したり、毛乳頭に有用な成分を浸透させることで、しなやかで強いまつ毛を育て、維持していくことができるんです。ただし、毛が生まれて伸びてから抜け落ちて生え変わるまでの周期、いわゆる「毛周期」は、髪の毛に比べ、まつ毛の方がずっと短いサイクル。だから、生えている間のまつ毛をできるだけ保護して、せっかく長く育ってきたまつ毛が抜けたり切れたりしないよう注意することがより大切、というわけです。それに、自前のまつ毛が細かったりコシがなかったりと元気じゃないと、マスカラにしろまつ毛パーマにしろエクステにしろ、楽しめません。まつ毛メイクを楽しむにも、まずは土台から、です。

20140307182639-235Sしなやかで強いまつ毛を生やし、さらに生えてきたまつ毛をできる限りの期間、長いままキープするためには、やっぱり専用のまつ毛美容液を使うのが得策です。眉毛美容液や育毛美容液など、毛を増やすための製品は色々とありますが、敏感な目元に使うよう考えて作られている、まつ毛専用の美容液がやっぱり最適。

たんぽぽモールからのオススメは、「ジェミーアイラッシュキュート(4,200円税込)」です。
184101545_1_184101545_1_mainこれは、2万人の女性たちのまつ毛を見てきたアイリストが、8年かけて開発したまつ毛専用の美容液。
●地肌・毛根ケア、●保湿・メンテナンスケア、
●長さ・ボリュームケアの3点をケアするというコンセプトのもとに、18種もの成分を厳選。毛母細胞や毛乳頭に作用するIGF-1やチモシンβ4が、強く太さもあるまつ毛を育て、プラセンタやナノ化コラーゲン、ヒアルロン酸、リピジュア他の成分で生えているまつ毛自体の保湿やメンテナンスにも働いてくれます。使用者の声によると、使い続ければ、見た目にまつ毛の本数が増えてくるのはもちろん、太さやコシのあるまつ毛が育って、抜け毛や切れ毛もマシになってくる、との声が多数。マスカラ型で簡単に塗れるので、毎日のケアにも簡単に組み込みやすい点もよいですね。
ph_eyelash1_2xrr98_118562516e812f4300a
まつ毛のメイクアップを楽しむのはもちろんですが、自前のまつ毛が元気であってこそ、を心がけ、
専用美容液でのお手入れもぜひ取り入れてみてください。


:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚

EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

★本日最終日!!半額セール!
最大5XLのデザインTシャツが50%OFFの2,100円 ・ 2,400円で買える!
↓商品情報などは下記サイト「モノラボ」でご確認を↓
≪大きいサイズ専門店 モノラボ≫Yahoo!ストア店
shopping.yahoo.co.jp/monolabo-tshirts/
XL~5XL限定!全てオリジナルデザイン。8,000円以上で送料無料!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!

≪たんぽぽモール≫公式HP

www.tanpopomall.com
オリジナルコスメやダイエットグッズなどの女子力UPアイテムが大特価!


img02.1