今年流行ったもののひとつといえば、ココナッツオイル。食べても健康に良いし、直接お肌に塗っても美容に良いとのことで万能オイルとして話題を集めました。
コンビニやスーパーなんかでも見かけるようになってすっかりお馴染みのアイテムとなりましたよね!おうちにひとつあると便利なので、Minも重宝していますお風呂あがりにササッとお肌に塗って使うことが多いですかね(*´`*)
でもこのココナッツオイル、種類が本当いっぱいあります。正直どれを選んだら良いのかわからない(つд⊂)そんな方に向けて!いくつかココナッツオイルを集めてみました。

たくさんあるココナッツオイルですが、中でもコールドプレス製法で作られたバージンココナッツオイルを選びましょう。コールドプレス製法とはいわゆる生搾りです。
化学物質やその他の添加物を一切含まないので、香りが豊かで栄養素も豊富です。添加物が入っているものや漂白がされているものは避けるようにしましょう。

◆ナチュラルヘルシースタンダード エキストラヴァージンココナッツオイル 2,138(税込)

スムージーで有名なナチュラルヘルシースタンダード。こちらのココナッツオイルはソニプラやハンズなんかによく並んでる緑のやつです、きっと見たことあるはずです(・ω<)-
発売当初は在庫切れになるほど爆発的ヒットをしていたようですが、今なら手に入るようです!しかも商品のリニューアルも行った模様!
こちらのココナッツオイルは、100%オーガニック原料で作られています。インドにあるデカン高原の火山灰土でできた土壌で育ったココナッツが原料。
乾燥していない薄い皮付きのココナッツの実をゆっくり時間をかけて絞り、コールドプレスしてオイルを抽出しています。
そもそもが身体に良いとされるココナッツオイルをこだわりの製法で作ることで、効果を最大限に発揮してくれるようです

楽天1位のココナッツオイルがリニューアルして再登場

◆ハンズエクストラバージンココナッツオイル 1,188(税込)

こちらのココナッツオイルは、世界で最も長い歴史を持つスリランカ・セイロン島で採れた高品質なキングココナッツを使用しています。
こちらもコールドプレス製法(低温圧搾法)により栄養素を壊さずにオイルを抽出しています!農林水産省による有機JASや世界のオーガニック認定された、無添加、無農薬、無精製の「有機ココナッツオイル」です。
輸入品のイメージの強いココナッツオイルですが、こちらは日本国内の有機JAS工場で充填をしているようで、国産レベルに安心感があるようです!
「有機ココナッツオイル」でありながらお値段も手頃!こちらのオイルも手にとってみやすいものかと思いますよ(∩´∀`)

有機JAS認定ココナッツオイル【ハンズオーガニックエクストラバージンココナッツオイル】

coco&co. ココナッツオイル 1,944(税込)

5年前からココナッツオイルを使用しているプロダクトプロデューサーによって、もっとたくさんの人にココナッツオイルの効能、使い方を広めていきたいという思いから製品化されたココナッツオイルです。
「毎日使うもの」だから、とお部屋のインテリアの1つになるようデザイン性にもこだわりがあります!
フィリピンの政府機関である農業省ココナッツ庁が認定した工場で生産されています。フィリピンではココナッツは国を指せる一大産業となっているため、厳しい検査と衛生法によって生産が管理されているんだそうです!
効能はもちろん、見た目がとにかく可愛い!!ボタニカル柄がインテリアとしてもお気に入りのひとつになりそうな感じです

売り切れ御免!大人気のココナッツオイル≪coco&co.≫


知名度、お値段、デザイン性、選ぶ基準はあなた次第ぜひお気に入りのココナッツオイル、みつけてくださいね!

IMG_6152

















(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)