日本の牛乳の生産率は、北海道が一番です。生産は一番ですが、消費は遙か下。最下位とまではいかないものの、その近くということが判明しています。牛乳の消費は年々下がっているようです。何故でしょうか。学校の給食には、毎日牛乳が付きます。栄養士が献立を決める学校の給食ですから、牛乳が成長に必要な栄養素を含んでいる事も事実。ですが、どんどん飲まなくなって行くのは何故でしょう。
牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするから?牛乳を飲むとお腹が下る、そう言う人多いですよね。便秘の筆者には、羨ましい話です。牛乳には乳糖という成分が含まれていますが、この乳糖を体内で分解するラクターゼという酵素が、成長するにつれて少なくなります。そして酵素の働きが弱くなると、お腹がごろごろします。これを防ぐ為には、沢山の量を一度に飲まずに分けたり、温めて飲んだりする事がおすすめです。

美味しいですよ、ホットミルク。温めると甘みが引き出てきて更に美味しく飲むことが出来ますし、チョコレートをひとかけら落として溶かすと、風味とコクが出て更に筆者は好みの飲み物になります。ぜひ試してみてください。


◆女子必見。体脂肪を減らして肥満予防。
日本酪農乳業協会が、中学生と高校生の男女を対象に行った調査で明らかになったのは、女子で牛乳を飲んでいる人ほど体脂肪率が低いことが分かりました。牛乳は、タンパク質が豊富で脂質やミネラル、カルシウム、ビタミンなどの栄養素が多く含まれています。栄養素の種類が多いので、必要な栄養を効率よくとることが出きる食品です。女子である以上、痩せたいという願望があるのは仕方の無いこと。ですが、栄養不足でげっそり青い顔をしていたら、可愛さも台無しです。牛乳はダイエット時の栄養補給にもおすすめ。


◆牛乳を飲むと美肌になる?
牛乳には、ビタミンB2が多く含まれています。ビタミンB2は、皮膚や爪、髪などの細胞再生を助ける働きをするのに必要な成分です。コンビニや薬局で売っている、美容ドリンクにも含まれる成分ですよね。ニキビや湿疹を防ぐのにも良いとされているので、飲み続けると美肌に近づくこと請け合いです。
更に、牛乳のタンパク質に含まれるトリプトファンは、弱い催眠作用があります。また、イライラの原因はカルシウムが不足しても起こります。トリプトファンは神経の興奮を抑え、不安や緊張なども和らげます。不眠は美容の大敵。睡眠不足になると、身体も心もマイナスです。ホットミルクを飲んで、良い睡眠をとって下さい。


◆血管を丈夫にしてコレステロールの吸収を抑える牛乳。
牛乳には、タンパク質であるカゼインから分解されて出来る、ペプチドがあります。ペプチドの中には、高血圧を防いでくれるものがあります。血圧を上げる酵素の活性を抑えてくれるのです。牛乳に含まれるタンパク質には、血管をしなやかにする効果もありますから、血管の弱い方にはおすすめ。
更に、牛乳に含まれるホエータンパク質には、血清コレステロールの吸収を抑制して、合成を阻害する働きがあります。結果血流をスムーズにするので、結果動脈硬化を予防することに繋がります。コレステロールは細胞膜の材料になるので、無くてはならないものですが、必要以上に摂取するのは危険です。高コレステロールは生活習慣病や動脈硬化の恐れが出てきます。予防して行きましょう。


◆便秘も解消、オリゴ糖。
牛乳に含まれる、乳糖は腸内で乳酸に変わります。乳酸は、腸を刺激して動きを活発にします。便秘を防ぐのです。オリゴ糖には、皆さんご存じの、ビフィズス菌を増やす働きがあるので、腸の環境を整えてくれます。
便秘薬を飲むのもいいですが、天然の食品で自然に排出するほうが、身体にはいいので出来るだけ自然の食品で摂取しましょう。
更にこのオリゴ糖は、細菌やウイルスが体内に進入するのを防ぎ、病原菌と戦う抗体を作ってくれます。もし、感染してしまったら、その感染した細胞の増殖をお防いでくれるので、免疫力を高めてくれるのです。


◆牛乳の豆腐、カッテージチーズ。
カッテージチーズという名称は、皆さん聞いたことがあるでしょう。別名は牛乳豆腐とも呼ばれています。牛乳を飲むのが苦手な方は、こちらをおすすめします。このカッテージチーズを作るのは簡単です。
主な成分としては、牛乳のタンパク質を固めたものです。
に牛乳を入れて、弱火で沸騰する直前まで温めて、酢を加えます。静かにかき混ぜていると、5分程で牛乳が分離してきます。ぽろぽろとしていて、崩れた豆腐のようなものが出来ますので、かき混ぜ続けます。汁が透明になったら、ざるに開けて水気を切ります。残った汁は、ホエーという、牛乳のミネラルですので、捨てずに飲んだり、料理に使ったりしましょう。ヨーグルトの隅に貯まる透明の汁と言えばピンとくるでしょうか。クセが無く、さっぱりとしていて、料理に使えます。サラダのトッピングとか、お菓子にもいいですね。蜂蜜をかけても美味しく食べられます。

04400[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)