今はやりの黒髪グラデーションって気になりませんか?
実は、この黒髪グラデーションは自宅でできちゃう方法があるんですよ。

黒髪グラデ―ションとは?

黒髪グラデーションとは、根本は黒髪で、毛先に行くにつれ髪色が変わるというものです。もともと、グラデーションヘアは海外の女性にも人気で、海外の女性をお手本にしてグラデーションヘアにしてみたという日本女性も多くなってきており、それが今の黒髪グラデーションの流行となっているのでしょう。

プリンなんてもう怖くない!

ヘアカラーをすると悩むのが、髪の毛が伸びることで起きるプリン状態です。しかし、グラデーションヘアならば黒い髪の毛が生えてきてもむしろそれもグラデーションの一部として見られますから、もうプリンなんて気にすることがなくなります(笑)

傷んだら切る

グラデーションヘアをするためには、元々の毛が明るければその分毛先もとっても明るい色にしなければならなくなります。ピンクや、グリーンの色をキレイに入れたいと思うのであれば、ブリーチをしてカラーを入れないとキレイに色は入らないのです。髪の毛の色の抜け具合によってはブリーチを繰り返し行わなければなりませんので、とても髪の毛が痛むでしょう。カラーリングして、トリートメントをしてもらった場合は、きれいな髪の毛に見せることができますが、それでもいつかはバサバサになってきます。そうなった場合は、毛先の部分だけを切ればいいので、すぐにリセットをすることができるのです。

黒髪グラデーションは清楚感も残すって本当?!

髪の毛全体をカラーリングして、なおかつ、毛先をもっと明るい色を入れるというのをやる人が多くいますが、黒髪がベースで毛先に向かってグラデーションヘアにするのもとても人気が高いです。これは、「大人っぽさを残す」というのが目的となっているようですね。そもそも今は黒髪が流行っていますから、黒髪だけにするのは嫌だという人に黒髪グラデーションはとってもオススメです。黒髪自体清楚なイメージがありますし、それが毛先は明るめな色にしておくことで、その部分が余計に映えてくるでしょう。

自宅で簡単にできる失敗しない黒髪グラデーションのやり方

自宅でも簡単に黒髪グラデーションをすることができます。根元を明るくして、毛先をさらに明るくするわけじゃありませんので簡単ですよ。市販のブリーチを買ってきて毛先だけブリーチをします。そして数日後に、今度は入れたいカラーの毛染めをブリーチした部分にのみやりましょう。一旦ブリーチをしていますから入れたいカラーがとてもきれいに入れることができます。

●しっかりとケアをしましょう

ブリーチはとても髪を傷めますので、カラーを入れたらしっかりとヘアケアをしてあげてください。確かに痛み過ぎた髪なのであれば、毛先だけ切っちゃえばいいのですが、そうそう切りたくもないはずです。ですから、トリートメントなどをして保護してあげてくださいね。確かにグラデーションは自宅でも簡単にできますが、髪の毛をいたわりながらグラデーションヘアを楽しみたいということであれば、美容院に行ってやってもらいましょう。そうすると、髪の毛をケアしながら、さらにきれいに染めてくれますから安心です。
黒髪グラデーションに飽きたら、次は違うカラーを楽しんでみてください。きっとワクワクしちゃいますよ。

【新発売】簡単!やさしい白髪染め!

1a1801a083877a4a399f2913310612f5_s

















(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)