40代は落ち着いた大人メイクが似合いますが、たまには可愛さのあるメイクにもトライしたいですよね! ただ可愛いだけだと、若作りメイクに見られますが、大人可愛いメイクは可愛さの中に色気を感じられるかどうかがカギ。 今回は、アラフォー向けの大人可愛いメイクのコツをご紹介します!

欲しいのは色気と可愛さ。アラフォー向け大人可愛いアイメイク

 

・ブラウンアイメイクはゴールドカラーをベースにすると優しげ

 

 

オフィスメイクからイベントメイクにまで、様々なシーンで使えるブラウンメイク。
年齢問わずに似合うアイメイクですが、40代アラフォー世代は濃いめブラウンを避けた方がベター。
年齢を重ねると、少しずつまぶたが痩せはじめ、くぼみやすくなってくるのです。
濃いめブラウンをまぶた全体に重ねると、目元のくぼみが際立ってしまいます。

 

ポイントは、まぶた全体にゴールド、キワに濃いめブラウンをのせること。
ゴールドの輝きでまぶたのくすみがカバーされ、キワのブラウンが目元をキュッと引き締めます。
綺麗なグラデーションを作るコツは、先にキワのブラウンを塗ること!
ブラウンの上からゴールドを重ねると、自然と色の境目が馴染んでグラデーションになるんですよ♪

 

・簡単色っぽ目元は赤アイシャドウで作る!

 

 

大人っぽいだけじゃなくて、可愛さの中に色気のある大人になりたい!
そんな方にオススメなのが、赤アイシャドウ。
ビビッドな赤ではなく、くすんだ赤や茶色がかった赤なら、派手さが抑えられた大人可愛い目元になるんです♪


単色で使い、キワから上に向かって少しずつ薄くなるように塗ると、抜け感のある大人可愛いレッドメイクになります。

 

・優しげに目力アップ!ブラウンアイライナーは目尻使い

 

 

柔らかいニュアンスをプラスするブラウンアイライナーは、大人可愛いアイメイクにぜひ使って欲しいアイテム。
目頭から目尻までラインを引くのではなく、目尻だけに引くのが大人の似合わせポイント!
まつげの流れにラインが馴染むので、「ラインしっかり引いています!」感が無くなります♪

 

皮脂が減少しやすいアラフォーのベースメイクはリキッドでツヤのあるピュア肌に

 

・マット肌は大人っぽすぎ?ツヤ肌で目指すのはピュア感あふれるベースメイク

 

 

サラサラ肌に仕上げるマット肌メイクは大人っぽさが強め。
可愛さのあるツヤ肌は、ピュア感ができて大人可愛いベースメイクに仕上がります♡
 

 

ツヤ肌メイクに使うリキッドファンデーションは、パウダリーに比べて油分が多く崩れやすいのが欠点。
使いこなすポイントは、目の下のほおからこめかみに向かう横長ラインにだけ、リキッドをのせること!
目の下のほお部分にファンデをのせるだけで、立体的でツヤのあるピュア肌が作れます。
ファンデはパフで優しく叩き込んでから、ブラシで放射線状に伸ばし、パフで叩き込みましょう。
他の部分はパフに残ったファンデを撫でるようにつけるだけ!

 

チークの入れ方を工夫!大人に似合う可愛いチークの入れ方

 

・チークは高めに入れるのがアラフォーの大人可愛さのポイント

 

 

アラフォーになると、少しずつ肌のたるみが気になり始めるお年頃。
チークを頬骨より少し高めの位置に入れると、肌がリフトアップして見え、健康的な大人可愛い雰囲気になるんです♪

 


・チークは毛穴が目立ちにくいクリームタイプがオススメ

 

 

肌のたるみは毛穴を目立たせるため、パウダー系のチークだと毛穴のデコボコ感がカバーしにくくなります。
クリーム系チークなら、毛穴が目立つ部分をなめらかにカバーでき、老け見えを予防できるのです!

 


大人可愛いメイクは、可愛さと色気のあるメイク!
アイメイクでほんのり色気を演出し、ベースメイクのツヤでピュア感をプラス。
チークで肌を引き上げれば、若作りじゃない大人可愛いメイクに仕上がりますよ♪

 

関連記事

・黒髪には「似合うメイク」がある!黒髪に似合うメイクの条件

・大人女性のオフィスモテスタイルNo.1♡センターパートヘアカタログ

・まるでアクセサリー!?女心を奪われるネックレスネイル♡