みなさんは「オルチャンメイク」をご存じですか? 「オルチャン」とは、韓国語で「美少女・美少年」をあらわす言葉です。 透明感のある白肌と童顔に見えるたれ目などがオルチャンのポイントとなっていて、主にK-pop歌手を見てみると、全員魅力的なオルチャンなのがお分かりいただけるかと思います。 そんなオルチャンメイクが、日本女子の間で「手軽に可愛くなれる!」と話題になっているんです♪ ぜひあなたもオルチャンメイクを取り入れて、憧れの美少女に変身してみましょう♡ 今回は、2018年トレンドの最新韓国メイクをご紹介します。

目尻はぼかしアイラインでナチュラルに

 

 

<商品>

Witch's Pouch ウィッチズ フィット スティックシャドウ /900円(税抜)

 

少女時代やKARAが日本で流行した数年前は、オルチャンメイクといえば「目尻をはっきり強調させたくの字ライン」が主流でした。

濃い目のアイメイクは小悪魔っぽくてキュートですが、2018年最新のオルチャンメイクでは傾向ががらっと変化!

まず、アイシャドウカラーはベージュ系+目尻下のアイラインは薄く色をぼかして、いかにナチュラルに見えるかが大事になってきています。

自分の肌色に近いアイシャドウカラーをチョイスすることで、ナチュラルかつセンスを感じさせるアイメイクに仕上げるのがポイントです♡

 

 

<商品>

エチュードハウス プレイ101 ペンシル /833円(税抜)

 

プチプラ韓国コスメで大人気のエチュードハウス。

これ1つでアイ・チーク・リップの3役がこなせる優れもの。

多彩なカラーバリエーションの中から、自分にぴったりのカラーがきっと見つかるはずです♪

おすすめカラーの「#48」は、ほのかにきらめく赤味ブラウンカラー。

目尻1/3に引いてぼかしてあげることで、やさしい眼差しを演出します。

 

ふんわりチークでピュアな印象に

 

 

以前のオルチャンメイクでは、チークなしの水光肌がトレンドでしたが、2018年は淡い色のチークでさらに可愛さを演出するのがトレンドです♡

たっぷり付けすぎると派手な印象になってしまい、せっかくの透明感が失われてしまうので、あくまで薄くナチュラルに付けるのがポイントです。

 

 

<商品>

キャンメイク グロウフルールチークス /800円(税抜)

 

パウダーにありがちな粉っぽさがなく、しっとりナチュラルに発色するキャンメイクの人気チーク。

どのカラーを使用しても、ふんわり透明感のある頬に仕上げてくれます♡

特におすすめしたいカラーが、オレンジとピンクのバランスが絶妙な「#02 アプリコットフルール」。

オルチャンメイクには必須とも言われるアプリコットカラーで、ナチュラルかわいい印象に♪

 

マットな質感のリップ

 

 

以前のオルチャンメイクでは、グラデーションリップが流行していました。

グラデーションリップは、2色~3色のリップカラーで繊細に作り込んだ、鮮やかなリップメイクが魅力的でしたよね♡

しかし、2018年のトレンドは今までとは真逆の「マットリップ」が注目されています!

その中でも、ベージュ系のくすんだ色味のマットリップが人気を呼んでいます。

くすんだ色味のマットリップを1色塗りすることで、こなれ感のある大人な雰囲気を作り出すことができます♡

 

 

<商品>

ランコム マット シェイカー /3,000円(税抜)

 

全7色。マットな質感で色鮮やかに発色するランコムのリキッドグロス。

極薄フィルムテクノロジーが採用されているので、肌なじみも抜群でしっかり発色が持続します♡

おすすめカラーの「#270 ベージュヴィンテージ」は、くすみがかったヌーディーなベージュピンク。

唇にボリュームをプラスし、ほのかなセクシーさを演出してくれる万能カラーです。

 

いかがでしたでしょうか?

2018年トレンドのオルチャンメイクは、「ナチュラル感」がキーワード。

あどけない素肌っぽさを残しつつ、アイシャドウやリップにヌードカラーを取り入れることで、大人かわいい色気を醸し出すのがポイントです。

以前までのグラデーションリップなど、難しそうなメイクテクニックは使わないので、明日からでもすぐにマネできそうですよね♪

みなさんも今年はぜひ、最新の韓国メイクで大人かわいいオルチャンメイクを楽しんでみてくださいね♡

 

関連記事

・【2018年春夏ネイル】最新版!2018年トレンドカラーを使ったネイル特集

・ポイントは困り眉!なりたい顔NO.1♡白石麻衣ちゃんのメイクを今すぐ実践♪

・知的な魅力にドキッ♡必見!メガネの日でも可愛いメイク方法