仕事の日はオフィスメイク。学校行事のある日はキレイめメイク。OLさんにも、ママにも「メイク」は必須です。しかし、お休みの日ぐらい簡単メイクで1日を過ごしてみませんか?お仕事世代・ママ世代におすすめのらくちん休日メイクをご紹介致します!

1.休日は「ナチュラルメイク」がおすすめです

 


OLさんでも、ママさんでも「毎日きちんとメイクをしている」という人がほとんどですよね。

中には「休みの日ぐらいすっぴんでいたい!」と思う人もいるかもしれませんが、突然の来客や、ちょっとお買い物にでかけたい時、すっぴんでは困ってしまいます。

 

しかし、すっぴんのようなナチュラルメイクをしておけば大丈夫!

オフィスや学校行事の時よりも「抜け感」を出せるメイクなので、肌を休ませながら、大人の自然な色っぽさも引き出すことができますよ♪

 

具体的なやり方をご紹介していきましょう!

 

2.休日メイク~ベースメイク編

 


メイクの中でも一番時間がかかるベースメイク。

普段は陶器のようななめらかな肌を作っているという人も多いのではないでしょうか。

 

それなら休日は、ノーファンデで肌を休めてみては?

化粧下地に、ルースパウダーだけの簡単ベースメイクでOK!

 

「これだけではシミ・そばかすが気になる」という人は、ルースパウダーの前にコンシーラーを使って、気になる肌トラブルだけをカバーしていきましょう。
この時使うベースメイクアイテムは、お湯だけで簡単に落とせるものを選ぶとGOOD♪

 

肌への負担を最小限に抑えることのできるコスメをチョイスしていきましょう。

 

3.休日メイク~アイメイク編

 


普段はアイシャドウ・アイライナー・マスカラまできちんと行うアイメイク。

休日は、ノーシャドウ・ノーライナーでマスカラだけのメイクにしてみるのはいかがでしょう。

マツエクをしている人はマスカラなしでOKです。

 

アイシャドウ・アイライナーを使わなくても、眉はナチュラルに描き、マスカラだけのすっぴん風アイメイクを仕上げてみてくださいね。

 

この時使うマスカラも、お湯だけで落とせるアイテムを選んでみてください。

目元への負担も軽減させていきましょう。

 

4.休日メイク~チーク・リップ編

 


肌の血色感を高める「チーク」ですが、休日はナチュラルメイクが鉄則です。

チークは使わず、ナチュラルメイクを貫いていきましょう!

 

リップは自然な血色感を引き出すことのできるほんのりカラーをチョイス。

リップを塗らないと顔色が悪く見えてしまうこともありますので、コーラルピンク・オレンジなど、元の唇の色に近いリップカラーを選んでいきましょう。

 

ナチュラルメイクにするだけで、普段よりもリラックスした1日を過ごすことができるはずです。透明感も表現できるメイク法ですので、お仕事世代・ママ世代のみなさんも試してみてくださいね♪

 

関連記事

・憧れの二重まぶたになる方法って?一重さんのアイメイク方法も伝授♡

・初夏メイクでいち早く夏を感じよう!2018年の夏はコレで決まり☆

・女子に人気のコンビニコスメ「パラドゥ」の新作コスメ3つをお試ししてみた♡